【リアル富裕層の日常】第35回「22歳ハーフ美女」が食い物にされている悲しい現実

皆さん、ごきげんよう!驚くほどの冷夏ですね。私は風邪を引いたのか、喉が痛い日が1週間くらい続いております。医者に行こうかなと思って気がついたのですが、土日祝日も空けているクリニックって少ないんですよね。みんな土曜日の午前だけとか。

これだけ冷夏なのですから風邪気味の人も多いはず、気候連動ということで臨時で土日祝も開ければいいのになと思います。スケジュールが合わなくて通院を諦めている社会人も多いハ

もっとみる

金持ちになれない理由

みなさんこんばんは。
Takuです。

本日はお金を稼げる精神を持った人か、そうでない人かを考えます。

まずみなさんに質問です。

相手にするお客さんが月収100万稼いでいる人です。あなたはどういった対応をしますか?
上から目線でガツガツ行く
下から慎重に行く

イメージとして、月に100万円稼いでいる人はある程度コミュニケーション能力が高く、人との付き合い方もうまく、表情がしっかりしていま

もっとみる

まず“税金”の定義を変えてくれ

こんにちは。

Robinです。

今回の記事は、

どこでもいいのでシェア/拡散して欲しいです。

ちょっと世の中よくなるかも。

選挙がまたある、ということで

いろんな方がいろんな発信をされてます。

今、話題としてよくよく出て来るのは消費税とか

法人税とか、とにかく「税金」についてだと思います。

正直、ちょっと辟易しています。

政治の話って、正直なところ

国内、国外、国際間ともに結

もっとみる

太っている友人が一人いると、自分が太る可能性は57%

━━━━━━━━━━━━━━━━
運×脳×習慣
運が良くなる脳の使い方を習慣化
━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたは太ってますか?
それとも痩せてますか?

太っている友人が一人いると、
自分が太る可能性は57%
なのだそうです。

観察してみると、
同じような体型の人同士で
つるんでいることが多いですね。

「人はいつも会っている人に似てくる」
と言われています。

収入に関しても、

もっとみる

シンガポール人が給与の3割を預金する

🔵シンガポール人が給料の3分の1も貯金する訳

⏺️老後2000万円問題」を嘆く前にやるべきこと

⏺️バタバタする日本人は、シンガポール人を見習うべきなのかもしれない

【シンガポール】

「老後は相互扶助ではなく自助努力」という考え方が浸透している。

なぜそのような考え方が出来ているのか?

ここから詳しく説明します。

⬛️多くの人たちは月収の3分の1程度を老後資金として貯蓄している

もっとみる

【富裕層限定】プライベートバンクで受けられるサービス

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

日本は米国に次いで富裕層が多い国といわれており、今、国内外の金融機関が富裕層向け金融サービスの顧客争奪戦が激化しています。

富裕層とは、概ね100万ドル以上の金融資産の保有者とすることが多くなっています。

富裕層だけが利用できる、プライベートバンクの存在をご存じでしょうか。

私のまわりでは、海外の知人に1人います。

とはいえ、中々

もっとみる

【リアル富裕層の日常】第34回「無利息24回払い」アップルローンの圧倒的優位性

皆さん、ごきげんよう!先週は筆者の事情により配信を停止させて頂きました。2週間ぶりの配信となります。

本日は七夕ですね。おりひめ星とひこぼし星は天の川を挟んで位置しているわけですが、その距離は約140兆キロだそうです。おそらく宇宙一の遠距離恋愛でしょうね。

恋愛と言えば、恋愛市場で人気銘柄の「年収1000万円プレイヤー」。こちらの記事によると、

◉婚活サイト毎で年収1000万円男性が何人いる

もっとみる
ライオンに襲われたウサギが肉離れしますか?要は準備が足りないのです
4

【10~30代限定】ファイナンシャルリテラシー向上グループ新規メンバーを募集します!

ことねって誰?

はじめましての方も多いと思いますので、自己紹介を。

26歳フリーランスのことねと申します。

Twitterでは「ことね@資産形成する元エンジニア」という名前で

やらせてもらっています。

フォロワーが増えに増えて、2019年7月現在14000人を突破いたしました。

みなさまいつもありがとうございます!

Twitterでは資産形成の重要性、マインドをメインで発信しておりま

もっとみる

“恩送り”=Pay It Forward これに尽きる

現在の富裕層は、富裕に至るまでにさまざまな恩恵を受け恩を感じて生きてきました。それを、別の人に別のカタチで恩を送る。そして、その恩を受けた人たちが、別の人達へ。自由・平等で誠実な社会の実現。

「アメリカ合衆国の正義」が動き始めました。”超” 富裕層が、自身に税金を科すように書簡を大統領候補に送ったとの事。

人気取りで大統領選挙に勝とうとするより、アメリカの理念と正義を守り実現する候補を、一部で

もっとみる

僕の選挙の楽しみ方~結果を高確率で予想できる、はず(笑)~

ひさしぶりに外に出ると選挙ポスターの掲示板があちこちにあった。参議院選挙がやるのか。

僕はこの選挙結果を高確率で当てる自信がある(笑)。

2018年8月、内閣府の国民生活に関する世論調査では、74.7%が今の生活に満足と答えている。これは過去最高。20代の若者にかぎると、83%が満足している。

2008年8月、リーマンショックがあったときは、今の生活に60.4%が満足と答えている。

200

もっとみる