年上彼氏

彼は、バファリン的存在。

風が冷たくて、空気もひんやり。
冬の季節を徐々に感じさせる頃になりました。

わたしはその季節の変化にいけず、気分が上がりもしない。下がりもしない。ただただ無気力な時期が来ていました。
まだそれは感じているし、もう少し続きそうな気もしている。

仕事も普通の仕事をしているだけなのに、なんだか疲れてしまい、休憩の時間に寝ていて、目を覚ます。
顔を上げると、ほっとレモンのペットボトルと目が合った。

もっとみる
おさかなくわえたどらくま
8
好きありがとー
4

恋、時々雨

―お付き合いして約半年がたちました。

日々かわいいを更新する推しは今日もかわいいです。今まで生きてきて1番かわいい生き物。

―幸せの反面なぜこの人は私を選んでくれたのだろうという疑問

―5年前
私はただの彼のお客さんでした。
単純に「顔」が好きなだけでした。彼から連絡をもらいご飯に行くようになり数回お会いしました。偏見ですが「顔」がいい人って大概チャラいんですよね(笑)

そう思っていたので

もっとみる

私は今年31歳で彼氏は3歳年下の今は27歳です。

今はスポーツによる怪我の手術後で、松葉杖生活、仕事も休職中で基本家に居ます。
同棲しているわけでもなく、週末に会う程度です。付き合って1年程で、段々と私の気持ちが強くなっているような気がして…そんな彼氏はこの休職中の間に新たな人生の道を模索中で、この期間が人生の分岐点になるだろうから、この期間が大事なんだと話していました。
その気持ちを理解しているつもりですが、連絡もほとんどくれず、でも友達への返

もっとみる

好きの功罪

誰かを好きになる。
好きになれる人が出来たのは
いいことかもしれない。

好きだよ。
うん、私も好き。

好きって言われた瞬間、
その人が自分の心の隙間みたいなものを埋めてくれるんじゃないか、
と淡い期待が浮かぶ。

ハグやキスで相手と一体になり、幸せホルモンも分泌されて自分の心は満たされる。

でも、恋愛は自分の気持ちが満たされるだけでは成立しない。

そして、お互いに好きと言ったからといって

もっとみる
ハッピー😆
6

はじめまして

―こちらはただただ彼氏が好きすぎるあまり惚気ける場所を設け記録するために作りました。

出会いから5年を経てお付き合いをすることになった年上彼氏との日々をここに残したい。

#彼氏 #年上彼氏 #彼氏日記 #日常 #恋愛

支え。

夜になると急に怖くなったり

不安になったり

自分が嫌いになったり

昔のことを思い出したり

ついこの間もそう。
彼が泊まりに来てくれたのに昔のことを思い出して
勢いよく起き上がっては頭抱えて泣く自分

寝ようって時に近くに寄ると怖くなる
不安で仕方ない
私を嫌ってるんじゃないかとか
仕方なく付き合ってるんじゃないかとか

私が彼の立場なら「めんどくさい奴」って思う

でも彼は私のことを抱きし

もっとみる

口下手な幸せ

先日彼氏と、ある映画を見てきた時の話。

エンドロールが終わって場内が明るくなって、
ふとを隣を見ると、彼氏の目がうるうるしていました。

私もすごく感動して涙目だったから、
「あー、彼氏も感動してるんだ」と思って、
それだけでまず嬉しかったんです。

「泣いてる?」
「うん」
「いい話だったね」
「うん」
「…そろそろ行こっか」
「行こっか」

交わした会話は、そのくらい。

映画館を出て、人混

もっとみる

正反対な私と彼。

彼と私は、きっと正反対にいる人間なんだと思う。

彼は、人見知りだし、交友関係は狭く深く。一番仲のいい友達は高校時代の予備校の同期。
それに対して私は、社交的な方で、コミュニケーション大好き人間。

共通点といえば、どうぶつが好きなことと、星座と干支が同じくらい。
と言っても、干支は一回り違うのだけど。

それでも、彼のことが好きな理由を少し言葉にしてみようと思います。

・・・・・・・

一言で

もっとみる
良かったらシェアもしてください♡
10

電話デートのすすめ。

なかなか仕事とか予定の関係で会えなかった時に、彼が提案してくれた【 電話デート 】というものがある。

その概要を説明すると、
休みの日に出来る限りの時間 電話を繋いでお話するというデートである。

いきなりだが、わたしは電話が嫌いだった。
うさのすけ.からわたしの声が好きということを話してくれなければ、好きになることもなかったんじゃないかなと思う。
そのくらい人の言葉の影響ってすごい。

なにを

もっとみる
あなたとお話したい!!!
7