後の祭り

秋を楽しみにしてろ。

子供の頃、ドラえもんのことわざ大事典的なものをお母さんに買ってもらって、子供ながらに“へぇ~そんな意味があるんだ”と関心したことを覚えています。最近の小学生が授業でことわざを学ぶかどうかは知りませんが、数あることわざを私が独断で分析します。

第二回は超メジャー級のこちら

(2) 後の祭り (あとのまつり)

 やってしまった後に悔いること。
適当な時機が過ぎてしまえば最早なんの役にも立たない

もっとみる

好奇心と恐怖心

日本という国は
専門家とか職人という言葉に弱い国民のようである。
そして、伝統とか老舗という言葉にもやはり敬意を払うという風習からか
やはりどうしても及び腰になりやすい。

温故知新という言葉を知っていても本当にそれを使えるか?となると
いささか疑問である。

変化することに対する好奇心と恐怖心。

前例がないから
門外漢が口を挟むな

鎖国という時代が長かったせいなのか
島国という環境のせいなの

もっとみる

なぜ左腕?

毎月10日ころに献血することにしているので今月は今日行ってきました。今回も血小板献血の要請を受けて承諾し、問診と血液検査をして特に問題がなかったのでそのまま採血することになりました。
その血液検査でのこと。検査担当の看護師さんが自分の両方の腕を見比べて

「あらぁ~、ずいぶんと(針を)刺した跡があるわねぇ~。しかも両方」

と、感嘆することしきり。データ表示をするタブレット画面に目線を移して「20

もっとみる

題... 私は、まずまずの成果だったと思います

◆ 最初の顔合わせとしてはこんなものでしょう。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 評価の一方、「違反者同士の会談」の声も 世界の反応 ⇒ http://bit.ly/2JJNn88 ■     シンガポールで12日に開かれた米朝首脳会談。トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が署名した共同声明などについて、世界各地から反応やコメントが相次いだ。

◆ 最初から大きな

もっとみる

王様の耳はロバの耳

タイトルは
“真実を隠そうとしても、隠し通すことは困難である”
という意味で使っています。相手は自分の名前で検索してフェイスブックを見るという前提で、同じ内容をフェイスブックに本名で書いています。

ここから本文。
とある転職サイトに登録していたところ、転職エージェント会社の担当者から「スカウトする」というメールが届きました。自分が東京のコールセンターで長年勤務していた履歴を見て

「札幌のコール

もっとみる

昭和ノスタルジーバックドロップ

ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ
正直思い出補正ってありますよね。
絶対に治安も衛生も悪かったけど、昭和ノスタルジーは大人を引きつける。

そして知らない平成の子らも
見慣れぬデザインや今や指先1つのことを
大げさなマシンで地味にやっていたアナログに
新鮮味を受ける。

古きを訪ね新しきを知るとはよく言ったもんですね(´(ェ)`)
どっちも知らねば想像も破壊もできません。

特定の世代狙

もっとみる