恋愛ポエム

SLEEPLESS

ふざけるなと
感情をぶつけたいよ

しあわせを求めることすら
許されない世界に
陽が昇っても意味などはない

それでも明日を諦められず
また目を覚ましてしまう

.
.
.
.
#詩 #ポエム #恋愛 #失恋 #写真 #エッセイ #小説 #片想い #ポエム好きな人と繋がりたい #恋愛ポエム #ことば #言葉 #風景 #空 #青空
.
.
.
.
Instagramで写真の全貌をアッ

もっとみる

あぁこの人のこと好きかも。って思った瞬間に、LINE何て返信したら良いかわからなくなる。

今までは普通に友達だと思ってLINEしてたけど、何かを境に

「あっこの人のこと好きかも」

って思える瞬間がくる。

でもその瞬間から急にLINEの返信に困るようになってしまって。
今までなら、こんなの適当に返して、適当に既読無視で終わって、それで良かったのに。

好きって意識した瞬間に急に返信する内容めちゃくちゃ考えて、それでも既読無視で終わってしまったらめちゃくちゃ落ち込んでしまって。

もっとみる

地球最後の日

明日世界が終わるなら
今日を誰と過ごしたいですか
世界中の誰でも良いです
場所も身分も問いません
あなたが望むなら 誰でも可能です
王様でも政治家でもスターでも
振られた過去の女でも 家庭ある不倫の男でも

ただ、ひとりしか選べません
そのひとりとはあと24時間しか居られません
そのひとりとしか あと24時間を過ごせません

僕は、ひとりきりで
最期の日を過ごすでしょう
君はどうですか?

もっとみる

ずっと応援しているね

音信不通の彼氏と会ってきた。

かなり体調は悪くて、受け答えも朦朧としていて、ああこれは音信不通にもなるわな、と納得すらした。
そばにいることしかできず、会話も殆どなく、何もできないまま帰ってきてしまった。

これから彼がどうしていくのかは、今はまだ分からない。でも、会うまではどこかで「わたしが支えるから大丈夫だよ!」とか「何かできることあるんじゃない?」とか、映画やドラマのテンプレートみたいなセ

もっとみる

カテゴリー

人は自分以外のものをカテゴリー分けする

家族 兄弟 恋人 友達 クラスメート 同僚 ご近所さん 知り合い…

そんな貴女もカテゴリー分けが大好きね
「恋人」というトロフィーをみんなに見せては喜ぶ

私はといえばそんなことはどうでもいい

そんなカテゴリー分けしない私を
貴方は好きだと言ってくれた

貴方と私が過ごした日々は
とても言葉では言い表せなくて
私たちだけしか知らない秘密の場所は
まだ秘

もっとみる

いつか十分な言葉を放ったら、詩集でも作ろうかしら。
綺麗な写真もいくつか添えて。
いつかはいつか、またいつか。

恋愛ポエムをするような女を憎んでいた

24年間、彼氏ができなかった。
いや、恋愛はそれぞれの自由だが少なくともわたしは、「彼氏が欲しいのにできなかった」側の人間だ。
そして、彼氏ができた途端恋愛ポエムをツイッターに垂れ流す女を、親の仇のように憎んでいた。

今思うと、そんなヤバイ女は付き合いたくない…と思うのだが、よく分からないことに24の時に彼氏ができた。
約2年ほど「いいなあ、かっこいいな」と思っていた人だったので、とんでもなく舞

もっとみる

蠍座の女

ワタシはズルい ワタシはいつだってそうだ

あなたが傷つくって知りながら わざとイジワルな事をする

君はズルい 君はいつだってそうだ

僕が何も言わないって知っているから わざと知らんぷりして

ワタシはズルい ワタシはいつだってそうだ

あなたが優しいのを知っているから わざと泣いてみせる

ワタシはズルい/君はズルい

君はズルい/私はズルい

ワタシはズルい/君はズルい

でも

仕方がな

もっとみる

僕があのとき守りたかったのはキミの心
それが守れないなら生きている意味なんてない

バカな二人は擦れ違い傷つけて傷ついて
お互いにキズつけられてキズつけ逢った

何がイケなかったの?
どうして教えてくれないの?

自問自答と君問君答

あぁそっか
愛しすぎたからダメだったのかな?

仕草

君の仕草が変わったと思うのは

僕の思い違いだと信じたくて

それでも、

だんだんと広がっていく

君と僕との距離を

少しずつ感じて

少しずつ理解していこうとするけど

それは本当に難しくて

それはどうしようもなくて

それでも、何とかしようとして

それでも、何にもならなくて

それは本当に

朝と夜の間の空が

どこからどこまでがそれなのかを見つけるみたいだと

この空を眺めながら思っ

もっとみる