震災クロニクル11/16~12/31(54)

冬の到来は突然。
急激に寒くなり、朝焼けの街にはうっすらと霜が毛布のようにかかった。山から吹き下ろす木枯らしは恐らく放射性物質を巻き上げ、せっかくの除染をまた一からに戻してしまう。毎朝、原発と規制がかかった区域へと向かう車の群れはこの街の日常となった。暗いうちから颯爽と作業車両が飛び出していく。

ホテルから、仮宿舎から、旅館から、アパートから。

市のホームページを見ると、住人の数が毎日アップデ

もっとみる

震災クロニクル 10/1~15 (52)

10月になってもどこか蒸し暑いまま。秋はどこへいってしまったのだろう。朝晩のそよ風に少し冷たきもの感じるくらいしか、季節の移り変わりを感じることができないとは。

震災があって、季節の移り変わりなど心に留めることもなかったが、少し落ち着いてくると、どうも気になってしまう。いつもながら人間の気持ちとは気まぐれなものだ。

しかし、10月になれば何か変わると思っていた自分も少し甘かったらしい。気温もあ

もっとみる

震災クロニクル8/1~15(49)

東京電力の仮払いから、僕らの街が3つに分断されていた。

A地域→原発から20km圏内。居住制限区域。
B地域→原発から20~30km圏内。旧屋内退避区域 。
避難準備区域。
C地域→原発から30km圏外。AB地域の小中学校は
この地域で仮校舎や合同校舎で再開。

この分裂がより顕著になったのは、義援金の配布のときだ。原則30km圏内居住の

もっとみる

多くの知識は必要ない。放射線の話のダウト判定

放射線の話はことごとく有料指定にしているので、どんな人が書いているのか分からないと思います。ごくごく基本的な事実のみ記載しますので判断下さい。普通であれば角は立たない程度の内容で詳細には踏み込みません。
 読みやすいよう、あまり細かい話は書いていません。

20mSv以下は安全か?

 いきなりですがダウトです。この一言がある場合、文章でもお話でもその人には基本的な理解がないことになります。
 被

もっとみる

未来文明史論2019(3)地方都市改革・近未来編

★ニュース:本日の夕方に、お天気予報どおり、「雷雨」あり。想像を超えて、『記録的豪雨』により、市内各所で冠水。洪水地域があり。
これらで、いかに地域問題か深刻か、自然災害や環境について、「思考実験」することを実感しました。約30分の妄想で、書けた拙稿です。

▼今日の箴言:「何になっても、人間らしい、正直な暮しをするつもりです。」「杜子春」芥川龍之介

 まず、わたしは「未来」を悲観視していない。

もっとみる

011.水の選び方

水についてどう思う?浄水器、何使ってる?

と、毎日のように聞かれます。笑

水に関して私が思っていること、ちょっと変かもしれないけど…書いてみます。笑

---------------------.
水ってなに?
---------------------.

水って、Hが2つとOが1つ。

私はつい、そんな見方をしちゃいますが、皆さんにはどう見えてる?笑

HとOの間って、電気のバランスでひか

もっとみる

東日本大震災被災者のキオクとキロク。今すぐ役立つ!防災と減災のススメ。

私にとって二度と忘れることのない、平成23年3月11日(金)14時46分。

あの瞬間、そして被災地はどうなったのか?

震度7の巨大地震。

高さ30mを超える大津波。

そして、未だ収束の糸口がつかめない東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故。

未曾有の大規模災害を風化させないために。

東日本大震災の教訓を後世に伝え、今後起こる大災害の防災・減災に少しでもお役に立てることを願って、

もっとみる

日本核抑止私論〜核武装と核シェルター配備〜

素人が素人なりに核抑止について考えてみればどのような思考をたどるか、ということを文章化してみました。専門家の方が素人の人に核抑止や核兵器の運用について説明するときの参考にしてもらえるなら幸いです。

 以前、インドとパキスタンの間での紛争が発生した際にこんな記事を投稿しました。

核戦争の可能性と抑止力
https://note.mu/hrsgmb/n/n51e40d99b691

 その中では、

もっとみる

震災クロニクル3/28(35)

給油できた!

道路に並んで4台目。間違いなく給油できた。

しかし少し割高で、リッター165円くらいだろうか。兎にも角にもこれで福島に帰ることができる。後は国道4号線をただただ北上するだけだ。そんなに心の高揚はなかったが、気分が深く沈むこともない。ただ人生の終末の事を考えていた。放射能の影響がどれほどあるか分からない。報道されている内容などほんの一部分にすぎないだろう。ともすればウソかもしれない

もっとみる

2019年2月の記録NO2

本記事はニュースへのコメントをまとめた記事となっております。気になる10個のニュースをピックアップしており、5分で読める記事となっております。また、無料記事となっておりますので、よろしければサポートにて活動支援いただけますと幸いです。

①本の販売は苦戦しているのに、入場料1500円の書店が好調なワケ

入場料を払ってる人の方が購入率は高いのかもしれないね。本を好きな人はもちろん、全ての本を読みた

もっとみる
ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
16