政見放送

N国党の立花孝志とスマイル党のマック赤坂を比較してみた!!

N国党(NHKから国民を守る党)の立花孝志とスマイル党のマック赤坂を比較してみました。

アメリカの映画は「パッチアダムス」でした。

娘と自分の感性は違うのだと思い知った夜

法学部の娘が
「なあ、同性婚はどうして許されないのだと思う?」
と問うてきたので、すこし考えて
「日本の場合は、『結婚は男女がして子をなして、家を継ぐ、子孫を繁栄させるべきもの』という考えがまだ根強いからじゃないかなあ」
と言いつつ、
「同性愛のひとが子ども作れないからって結婚させないなら、そもそも異性愛でも結婚できない、相手がいないひとだって多いのだから…」
と続けると
「それってなにが言いたい

もっとみる

公共放送と国営放送と受信料とスクランブル放送

先日の参議院選挙で「NHKから国民を守る党(以下、N国党)」が政党要件を満たして議席も獲得したことでNHKの在り方に今後注目が集まるのではないでしょうか。

公共放送という立場で事業を行い、受信料を広く徴収する一方で様々な問題を抱えています。国民全体に存在するNHKに対する不信感が、N国党への投票につながったのだと思います。

受信料を半ば強制的に徴収する一方で、様々な理由で徴収されていない人もい

もっとみる

書き起こし │ 2019年7月17日 星空集会@勾当台公園・市民広場

今日は本当にたくさんのお集まりをいただきまして、ありがとうございます。

おばんでございます!

参議院候補、野党統一候補、私が石垣のりこでございます。
なんとかかんとか、ここまでやってくることができました。本当にみなさんのおかげだと心の底から思っております。

今日の新聞も、ご覧になった方も沢山いらっしゃると思います。

5月1日から活動を始めて、二か月およそ半、本当に新人の私が、三代目、三選し

もっとみる

作り笑いのない世界への転換点

これは日本だけの問題ではないのだが、今、世界は非合理に満ちている。「生産性、生産性」と声高に叫ぶながら、生産性が低いことを相も変わらずに続けている。

戦争や原発など、どう考えても非合理的だし、生産性が低い。なぜそれを続けているかといえば、人々のこれまでの生活様式(価値観)を変えることへの恐れと、過去に対する執着からだ。

しかし、その恐れと執着が強すぎることによって、現実への対処が遅れ、世の中は

もっとみる

書き起こし │ 石垣のりこ テレビ政見放送 2019参議院議員選挙

新しい人じゃダメですか?

素直な気持ちを言葉にすると
思いもしない波紋が生まれ
予想もしない広がりとなって
やがては自分までもが飲み込まれそうになる

そんな感覚を覚えたことはありませんか?

絶対におかしい

「これはおかしい」
「こんなことじゃ だめだ」
「なんでこんなことがまかり通るんだろう?」

素直な疑問を声にしてみると
周囲に驚きが広がっていく

上げるべきは賃金であって 消費税では

もっとみる

『【2019.07.10】#つかだ一郎 #政見放送 始まる!!』
本日は、#NHK新潟610 #NHK新潟 の時間帯で18:25から放送!!
※見逃しても、#塚田一郎 公式HPにアップされるようです。#参院選
#アメブロを見てhttps://ameblo.jp/sadohimajin/entry-12492372131.html