祝日は、データ整理の日。

朝方から大雨です。気分転換の気力もなえる感じですね。東京。

借りているOneDriveの残り容量が脆弱になり、写真の整理もたいがい厳しいなと思って、さてクラウド上だとどこがいいかなと探していたのですが、どうもGoogleはアップ時に劣化する話がどうにも気になって、使っていないAmazon Photosはどうかなと実験中。

いい部分は、容量無制限(写真のみ)これはありがたい。何も考えずにアップロ

もっとみる
ありがとうございます。マジックポイント回復しました。
6

これは占い?メルマガで心がわかる

ょんなことから、
クライアントさんと毎日お互いのタスクを
チャットで報告し合うことになった。

ついつい先延ばししやすいタスク、
それがメルマガの整理 。

最近、自分の中の奥の奥の奥の方にある
変化を感じています。

今までいいなと思っていたものに
あまり興味がなくなってしまったり😢

その逆に、
よくわからなかったものに興味がわき
その世界を知りたいなと思ったり…😊

人は変化

もっとみる
やっほーい!
1

「必要・不要の物」を見極めるお手伝い

終活や引っ越し等で「必要な物」を捨てて後悔したことありませんか?
あなたに合った片付け・整理 「必要・不要の物」 を見極めるお手伝いをします。

必要な物は価値観ごとにそれぞれ違います。
私は本やCDを捨てて後悔しました。
趣味のものはその時だけの感情で判断すると本当に後悔します。
あなたは捨てたことを後悔したものがありませんか?

あなたの価値観を大切にして傾向を可視化します。

例えば本の場合

もっとみる
スキって感じてくれてうれしいです!

遊戯王カード整理法 3選

ども!ターキーです!
今回は僕の部屋にある遊戯王カードの整理法をご紹介したいと思います。

① 自宅ストレージ棚
② 黒箱と仕分け時のアイテム
③ ボックス収納

遊戯王カードのみならず、カードゲームをやられている方は必ず直面するのがカードの整理かと思います。昔はアニチャンネルのアニさんがやられていた整理整頓法を参考にしていましたが、そこからだいぶアレンジが加わり今の形となりました。
https:

もっとみる

1ヶ月で本を書くためのアイデア整理術

文章を書く者として、ネタ探しは常に行わなければならない活動の一つです。

でも、頭にふと浮かんだネタは、現れるのが急であれば、消え去っていくのも急です。

そんなときにやっておきたいのが、メモを取ること。

ただ、それも溜まってくると今度は整理をするのが面倒です。

だけども、先人の知恵と、現代のツールを組み合わせれば、浮かんできた大切なアイデアをとても鮮やかに整理整頓することができるのです。

もっとみる
ありがとうございます!!
5

散らかす癖より恐ろしい癖

日々、無意識にしてしまう行動を癖(クセ)と言います

口ぐせなんかもありますね

散らかす行為も癖です

つい上着をその辺にかける、買い物した物をその辺に広げる

そして、ずっとしまわない

ーというのも癖であり習慣です

この癖の積み重ねが散らかるということなのですが、

散らかる以上に怖いのが、買い物の癖

ムダ遣いの習慣は、思う以上に治りません

散らかっている家の人の多くは買い物好き

もっとみる

部屋を整理する

あれから2カ月ほど…。

とある整理収納セミナーに参加して以来、

毎日のように部屋の中がイチイチ気になって、

引き出しの中から

照明器具、

くすんだ壁紙、

お風呂場まで

ありとあらゆる所を磨き、

そして今、

割りとその時の状態を保っているな〜と、

写真を見て振り返った。

ここの所、

ダイニングテーブルの上の荷物が増えだしたけど、

その事に気付くようになったり、

ミシン部屋

もっとみる
ありがとうございます✨

最近の服の購入について(2019秋冬)

服って、楽しい。好き。でも、高い。探すのめんどくさい。

 ということで、最近は、セレクトショップで購入することが増えました。学生時代は、このアイテムはどこで買おうかとセールのタイミングはこのブランドなら、どうか、、、セール対象品か、、、、というような事をずっと考えていました。

 社会人になって、お金の余裕も少しでき、いわゆるハイブランドでの服を買い漁った事もありました。でも、着用していく場所が

もっとみる

気持ちを入れ替える部屋の改良

昨日二に続き、今日も台風一過な空になったとはいえ、昼過ぎぐらいまで電車やお店などは止まっている状態になっていました。たとえ開店したところで食料などの配送は遅れると思いますのでこのぐらいがちょうど良いでしょう。

今日は昨日に引き続き部屋の衣替え、あとは気分転換と掃除も兼ねて部屋の改装をしました。具体的には机の向きを変えました。というのも今まで窓の直ぐ側かつ同じ方向にあったため窓が極めて開けにくい状

もっとみる
ビビッとありがとうございます。また一つ勇気をもらいました。
9

モノが少ないと快適に働ける(土井 正)

この本を読んだのは、ミニマリスト・断捨離に近年どっぷりとハマっているからです。きっかけはミニマリストしぶさんの「手ぶらで生きる。」モノは少なくなったと思っているが、ミニマリスト系の本を読むと、やはり発見がいくつかありますね。

 今回の読書で、僕の心に刺さった点                 ①ミーティングの配布資料などであれば、最新版以外は処分orスキャン  ②保存用書類に穴を開ける手間につい

もっとみる