暮れることを考える

今日はぶっ倒れていて、寝るだけで一日を過ごした。

昨日までの疲れか、今日は本当は地域の運動会に出るために帰ってきたにも関わらず、頭と身体中が痛くて、運動するような体調ではなく、久々に一日ずっとベッドに突っ伏していた。寝ていると余計に腰が痛くなるというのもあるのだけれど、今日はもうとりあえず寝れるだけ寝ようと決めた。

何にもせずに過ごすというのはあまり得意じゃない性格だが、今回はかなり何度も夢を

もっとみる

181227 掃除

大掃除ではなくて。。。
掃除。

掃除をした。それも少し。
暮れにちゃんと掃除らしい掃除をしたのは2、3年ぶり?
メンタル病んで動けなかった時は、掃除なんてできなくて。
夫と息子がなんとなくやってくれてお正月を迎えた。

今年は完璧ではないけれど、お風呂やトイレキッチンなどの水周りは掃除ができた。
単純に嬉しい。
自分でできた事が嬉しい。

清々しい気持ちでお正月を迎えられそうです。

#お正月

もっとみる

サンタと私

どーも「SHIFTGOOD」の高橋です。

12月26日になり2018年のクリスマスも終わってしまいましたね。

私は子供の頃、サンタクロースを信じていた記憶があります。いつまで信じていたかは覚えていませんが、靴下を寝床に用意した記憶があります。

子供ながらに自分の靴下には何も入らないので、大きめの親の靴下を置いてたそんな記憶です。

それから数十年が経ち、サンタはこの世にいないもの!?
という

もっとみる

焼き肉焼いても家焼くな!

どーも!「SHIFTGOOD」の高橋です。

先日家族で久々に焼き肉食べに行きました。場所は我が家でも超定番になりつつある「牛角」さんです。

値段も手頃で、そんなたくさん食べない我が家三人だと丁度よいんですよね。

もちろん「ワンカルビ」や「焼き肉キング」も好きですが、うちは家族で行くならもっぱら「牛角」です。

ところで焼き肉と聞くと、「焼き肉焼いても家焼くな」を思い出すのは自分だけでしょうか

もっとみる

掌編小説「としをとる」

普段は降りない駅で降りた。職場への定期券内なだけで、いつもなら通り過ぎてしまう駅だ。
 イヤホンで両耳を塞ぎ、よく分からない街中を歩く。そうするだけで、自分がミュージックビデオの主役になれた気分だった。商店街も、高架下も、よく見かけるコンビニエンスストアでさえ、いつもとは違った風に映るから不思議だ。
 ランダムに再生される曲が切り替わる瞬間、歩いている街並みもまた違った角度で見える。明るい場所を抜

もっとみる