年末特番の打ち合わせが始まった。
おかげさまで恒例企画となりつつある。
今回は3時間半。
少しだけ新しいことも、
こっそりと試します。

「あの日から。56」

2015年12月20日

あっという間に、新年になってしまう。そんな感じの年末だ。実家の事もあるが、こちらの仕事や、関東我が自宅の事もある。

また、実家の事もある。あれもこれもで、おかしくなってしまいそうだったが、消去法で、どんどんやらなくて済みそうなことを、消していき、全ては、実家の母のために動いていく感じにするために、計画を立てていった。

そして、もしかしたら、これが実家全員でむかえられる

もっとみる

「あの日から。54」

2015年12月19日 

先日17日の母の精密検査に付き添うために、実家に帰省していた私たち夫婦は、この日の前日、18日深夜に帰宅した。17日早朝に帰省したが。母の手術が、あっという間に決まってしまい、急遽20種を超える母の精密検査を受けるなどの、病院関係で時間が取られ、実家家族と今後についてなど、ちゃんと話はできなかった。

私たちは予定どうり、ホテルに泊まり、この次の日18日に実家家族と話を

もっとみる

「あの日から。53」

2015年12月18日 

夜。深夜になってしまったが、関東の自宅に帰宅した私たちであった。正直、クタクタなので急いで、お互いにシャワーを浴びて、私はコーヒーを入れて飲んだ。確か、夫はこの時はビールだった。

話は山のようにあるのだが、疲れすぎてしまいお互いに、テレビを見たり雑誌を見たりで、とにかく、一瞬でいいから実家のことを忘れたいと私は思った。

夫は、元々、こういう時の気持ちの持ち方が、上手

もっとみる

「あの日から。52」

2015年12月18日 

実家の母のオペも一応決まり、父のショートステイの問題やら、妹のこと、問題は限りなくあるように感じたが、何せ時期が年末で、おまけにこの年は9月には会社設立が重なり、10月には私の自身の手術があり、本当に後半、9月からはプライベートも仕事も大忙しで、バタバタと駆け抜ける日々だった。

12月18日は、ある程度実家で、話し合いはしたが、なんせ母の長い検査の後であり、次の日であ

もっとみる

「あの日から。51」

2015年12月18日 父の一言から振り出しに戻ったような、母の手術の話と父のショートステイの話だった。

この時、私も家族皆も、母の事に目がいってしまい、父の事がちゃんと確認できずに、ショートステイの施設などが決められてしまう事や、父に母の入院して手術の時にどんな事になっていったか、母退院時、父退所時、父の口からは不安を聞くことは、ほぼなかったが、父にしてみれば、私たちから色々と決定した話だ。細

もっとみる

働く40代オンナ:20日目

もう下半期かあ。実は1年なんて早く過ぎてほしいと思ってる。なんだったら12月の雰囲気だけ12回頂戴って思う。

しつこいぐらいのチョコレアチーズケーキを作りまくる。今回で3回目。2回とも失敗している。味はおいしいのにチョコや土台のクッキー生地が固まらないという致命的な大失敗を犯している。やっと2回目の失敗で気づく。「何故ゼラチンを入れない?」hahaha! チョコは冷えたら固まるからその原理でみん

もっとみる

特に変わった出来事ではないが、「さっ!頑張ろう!」と思わせてくれたおじさんの話

寒風吹きすさぶ年末の深夜。
神宮前の路上で一人のお客様をお乗せした。
辺りはは暗く、手を上げる様子は見えにくかったが
電柱につけられた街灯の下で立っている。

手を上げた様子に気づき、
こちらがハザードランプを点けると
その方はすぐさま会釈をした。

ただでさえクソだと罵られるタクシー。

自分から乗ってきておきながら
あからさまに嫌っている様子を見せるお客様もいるが
会釈までしてくれる心優しい方

もっとみる

人がやらないことほどチャンスがある!

なんだかドタバタな毎日を
送っていますが、最近特に楽しいので、
仕事ばかりしていますw

それでは、今日の本題へ^^

人が働かない時ほどこそチャンスがある!

最近のGWや夏休み、
年末のクリスマスやお正月といった
一大イベントがあります。

特に年末にはクリスマスがあり、
僕の周りでも毎年クリスマスの話題が
たくさん出ています。

僕にとってはクリスマスは、
稼ぎどき(笑)

という視点になっ

もっとみる