永作博美

「ノラさんに」 — 人形の家Part2を観て

2019年8月9日金曜日午後6時28分、代々木駅東口から新宿方向に真っ直ぐ行った所のニトリ、そのフロア角にあるエレベーターに乗り込んだ私は7階の紀伊国屋サザンシアターに向かっていた。汗ばんだ右手に午後7時より開演の舞台「人形の家 Part2」のU-25チケットを握りしめて。

『あれから15年…ノラが帰ってきた!!』

このセンセーショナルなキャッチコピーに惹かれ、すぐにチケットを買った。主演永作

もっとみる

ひまつぶ誌 Vol.02

今週の一言

最近沖縄料理屋にいく機会が何回かあったが、直近に行った沖縄料理屋はよく見る沖縄感を剥き出しにした内装ではなく小綺麗でよかった。人を惹きつけるデザインというものは引き算なのだと思ったね。ご馳走もよくしてもらっているのだけれど恩返しは自分が成長することなのかもしれないね。

今週の気になるニュース

【まちの本屋」がどんどん潰れていく2つの理由】

本屋は元来は店に本を置いているだけでお

もっとみる

“ 人のセックスを笑うな ”を観てラジカセが欲しくなった話

“ 人のセックスを笑うな ”は
原作は 山崎ナオコーラの小説。
井口奈己監督で映画化され、2008年に公開された。

前から映画は知ってはいたけど、今更ながらNet frixで配信されてたので、観てみました。

まず、永作 博美さんが素敵
自由奔放でチャーミングな39歳ユリを演じる

ここのシーン大好き、、
帰宅して、着てたニットを雑に脱いで、ラジオでANGELかけて一服するシーン 

無論 蒼井

もっとみる

「茨城県」といえば? 柚@アンケート

このアンケートに寄せられた返信をまとめました。
コメントしてくれたみなさん、ありがとうございます!

                                                      以下、ツイッターより引用
----------------------------------------------------------------------------

薔薇@固

もっとみる

2019冬ドラマが終わろうとしています

あの「カルテット」から1年。この冬も気になるドラマだらけで録画対象を絞り込むのに苦悩しました。が、毎日、夢中で夜中に追いかけていたら、すでに終盤。というか残り僅か。
朝ドラ「まんぷく」も、いよいよ終盤、次の「なつぞら」も楽しみですが、
ここにきて最高によく出来た大河ドラマ「いだてん」が大変なことに、最後まで完走してくれることを切に望んでます。

【月曜日】

■トレース~科捜研の男~(フジテレビ、

もっとみる

土曜ドラマ『みかづき』メモ

NHKで土曜の夜にやっていた5話完結ドラマ『みかづき』の感想。NHKのドラマは『落語心中』といい、『透明なゆりかご』といい、見逃しがちなので、今回は見逃さずに済んでとても嬉しいな、と思いながら観た。

高橋一生と永作博美が夫婦で、塾経営の草分けとしての生涯を綴った作品。原作は森絵都の『みかづき』という同名小説。小学校高学年の時に森絵都の小説にどっぷりと浸かっていたわたしとしてはそこも楽しみだった。

もっとみる

NHKドラマ『みかづき』#1、再放送を見た。

▼こんばんは。1/31(木)の深夜2時24分です(起稿時)。今夜はNHK総合で、ドラマ『みかづき』第1回分の再放送があったので、夜更かししていました。

▼物語は昭和36年に始まります(←これ、終戦直後と勘違いしてました)。勉強が不得手な子ども達を相手にして、勉強を教えるようになった小学校の校務員・吾郎(高橋一生)の元を千明(永作博美)が訪れます。千明は教職者としての才覚を吾郎に認め、私塾の共同経

もっとみる

なぜオススメされたのか

某アプリで、僕にオススメされてきた動画(を改めて拾い直した物)なんですけどね。

僕がそこでつい見てしまう動画って
①乃木坂
②AKB
③サッカー
④ドラゴンボール
⑤弘中アナ くらいなものなんです。

まぁ、ちょっと⑤だけ毛色が違うのはスルーしてほしいんですけどもね。笑

そこに何か急に出てくるんですよ。
で、確かに見たいやつなんですよ。
どういうアルゴリズムでしょうね。

だってその傾向から考
もっとみる

時間をはずした日。パラレルワールド

今日7月25日は、マヤ暦でいうと「時間をはずした日」

そして明日はマヤ暦の元旦!

ハッピーニューイヤー!

新しい手帖♡

この、「時間をはずした日」にパラレルワールドの記事をシェア。

(ちなみに今日配信したメルマガと同じタイトルですが内容は違います。
なんとパワフルな発信量なの、私。)

http://www.reservestock.jp/subscribe/67341

宇宙好きな人は

もっとみる