塩竃で舌鼓の海鮮ざんまい。

福島の会津から宮城の塩竃へ移動。

港町ということもあり、驚くほど美味しい魚介に出逢いました。

塩竈料理 翠松亭(すいしょうてい)SUISHOTEI(Local food.sashimi,tempra,etc.)
日本、〒985-0002 宮城県塩竈市海岸通4−8
+81 22-362-1777

どどん。

上品なお通しからはじまり、

大好きなもずくや気になるものを片っ端から注文。

ほや!

もっとみる

【海鮮丼を食べながら~臼杵研修その(2)~】

お昼は「みえの」さんへ。
マルシェのパン屋さんお墨付きの名店です。
うなぎや穴子も有名らしいのですが、一同そろって、海鮮丼を食しました。

これでもか、と様々な種類の海鮮が丼のうえに美しく盛られています。
さすが漁業のまち・臼杵。

ご飯にも工夫と愛情が。出汁の効いた昆布がしっとりと白米に染み込み、
醤油も濃い味。赤だしの味噌汁も味わい深い。
さすが醸造のまち・臼杵。
(なんだか臼杵のPRみたいだ

もっとみる

昨日から金沢。

美味しい海鮮をいただきつつ、ミーティング→ごはん→ミーティングでした。さすがに疲れた(笑)

そして今朝は近江町市場で海鮮丼(ミニ)
風がきつくなってきた外の席だったけど、ホスピタリティに溢れたお姉さんの接客だったので、美味しくいただけた。

間もなく現地解散。

日本は「うまい」であふれてる(北海道編)

日本全国あちこち行きすぎてどこで何を食べたか曖昧になってきたので、整理するために思い出しつつまとめただけの記事です。

全部載せるときりがないので特に印象に残っているものを厳選して紹介します。コメントは独断と偏見なので話半分でお願いします。

今回は北海道編です。北海道から少しずつ南下していきたいと思います。

①海鮮丼
北海道といえばこれですよね。

函館市場で食べた海鮮丼。函館って駅前

もっとみる

ホシカリーのレシピ

対馬へ来て丸一年。
もはや何の違和感もなく、対馬での魚の地方名を使いこなしている(と思う)。
"ホシカリ"と呼ばれ親しまれている魚が居るが、コイツが文句なく旨い。
内臓脂肪がノッたデカいやつ(2kg以上のものもたまに揚がる)は一週間ほど熟成させて刺身で食うのが抜群に旨い。中小型は唐揚げにするのもめちゃウマで、頭や骨からは上質というよりややシツコいくらいの出汁が出て、味噌汁やスープにもオススメ。

もっとみる

大阪から日帰りで札幌ドームまでガンバ大阪の試合を見てきたった。

5月25日 J1リーグ13節 コンサドーレ札幌vsガンバ大阪の試合を見に、
大阪から札幌まで日帰りで遠征してきました。

札幌は今回で4度目。
最初は高校2年生の時の修学旅行で。
残りの2回は同じくガンバの試合を見るためにです。

今回、過去の札幌遠征と違うところは、『日帰り』だということです。
キックオフは14時。早朝のフライトで新千歳空港まで行き、遅い時間のフライトに乗れば十分に日帰りできる(

もっとみる