【もとくらの現像室】月刊 #一瞬の幸せを一生ものに

「もとくらの現像室 夏編」にご参加いただいている部員の皆さんの写真をご紹介していきます。

もとくらの現像室について

もとくらの現像室は、オンラインの写真コミュニティです。

現在の活動内容

オンラインの交流ツールはSlackとzoomを利用しています。もとくらの現像室には、さまざまな部室・部会があります。

1)今日の現像
「今日の現像」は、大切なものを、毎日の感動を、シェアする場です。今を

もっとみる

学生の頃から社会人になっても、欲しいのは生きる力。「灯台もと暮らし」リニューアルに思うこと

これからの暮らしを考えるメディア「灯台もと暮らし」はリニューアルしました。

デザインはアートディレクターのおぎゆかさん、実装はLucky Brothers & co. (ラッキーブラザーズ)のたじーさんが、めちゃくちゃ力を尽くして作ってくれました。

ぜひ、あたらしいデザインのもとくらをご覧ください。

今日は僕からも、リニューアルについてお話したいと思います。

はじめに 「灯台もと暮らし」と

もっとみる

「どうしてだろう?」と、
好奇心や違和感を抱いたら、
本気で向きあいたいと思う。

答えは、ひとつじゃないと信じてるから。

問いを立て、納得のできる答えを探っていくことが、
幸せにつながるんじゃないかな?

灯台もと暮らし:http://motokurashi.com/

「#君は心ふるえているか」 投稿を募集します。

7月は早くも半ば。日本はこれからまた蒸し暑くなる?そうですね……。どんなふうにお過ごしですか?

春からのあたらしい生活も慣れはじめて、慣れたと思ったら、今度は目の前のことで一杯いっぱいになっていませんか?

キャッチコピーに込めた思い

編集部は各々が抱いた好奇心や違和感をきっかけに、問いを立て取材や執筆を進めています。

たとえば5月末に、ぼくははじめて英語での取材を体験しました。

それを記

もっとみる

舞い上がると、足元見えなくなりがち。

国際協力という言葉のイメージに魅了されて、しばらくの間「国際協力関心のある俺すごい」って本気で考えていました。でも、ある時ふいに「俺何もしてないじゃん」って冷静になって急に焦り始めたのが、ちょうど一年前くらいです。

そこから、ボランティアやインターンなどをやって色々な人に触れ合ってきました。なんてことは無く、僕の場合は国内にいる間に色々な仮説を立てて見ようって思ったんです。

イベントに行って、

もっとみる

【編集部の日記|小松﨑】危機感と生きづらさを克服しうるもの

今回は立花さんに続き、小松﨑がリニューアル後の企画について思うことを話していきますよ。

立花さんの企画について

立花さんのテーマは「自治」です。

自治……!?

この言葉をあらためて聞いて抱いた印象は、わかるようで、なんというか掴みきれない言葉だなぁということ。

このテーマにかける立花さん想いはこちらに書いてあります。

よくわからないなと思ったんだけど、じっくり聞いていくとだんだん、あ!

もっとみる

【編集部の日記|立花】シンクロナイズドもとくら

環境が人を変えるのか。

はたまた、人が環境を変えるのか。

ニワトリタマゴだけれど、いずれにせよ変化の途上で生まれた切実な「思い」だとか「感情」は、どれもかえがたい。

しかもその「思い」や「感情」は、示し合わせたものではないから、唐突に産声を上げる。

産声をあげたそれらを育む場所として、もとくらは生まれ変わろうとしている。

そして唐突に生まれた「思い」や「感情」について、それぞれがnote

もっとみる

【君は心ふるえているか?】飯塚編|失うかもしれないと気づいてから、輝き出す一枚

MTGでの一コマ。

「飯塚さんは、心ふるえる1枚について写真を使って書いてみたら!?」

「書きたいですねえ!書きます!」

ところで、そんな感動的な写真あったっけ?と思っていた私。

それは予想外なところから見つかりました。

【君は心ふるえているか?】テーマのnote。今日は飯塚が、小山内さんに続きます。

小山内さんのnoteはこちら:「お父さん、チェンジアップ覚えたから」|【君は心ふるえ

もっとみる

「お父さん、チェンジアップ覚えたから」|【君は心ふるえているか?】オサナイ編

帰省をすると、野球ユニホーム姿のお父さんに出迎えられる。

ということに、私はいちいち驚いたりしない。

お父さんが、土日祝日や長期休みにユニホーム姿になるのは、私が小山内家に生まれる前からの我が家の日常だから。

新生もとくらのコンセプトは、「君は心ふるえているか」。編集部のメンバーが交代で、心ふるえたエピソードを公開しています。立花さん、小松崎さんに続き、今日は私・オサナイにバトンが回ってきま

もっとみる

【#君は心ふるえているか?】小松﨑編|まさか海外でインタビューできる日が来るとは……!

「〝君は心ふるえているか?〟をテーマに書いてみませんか……? 立花さんとタクロコマさんの話、私が読みたいと思っているんですよね」

小山内さん、ありがとう。

これは、編集MTG中の一コマです。

その一言をきっかけに、みんなで「新・灯台もと暮らし」のコンセプトである「君は心ふるえているか?」をテーマに、自由演技をすることになりました。

今日はタクロコマこと小松﨑が、たちばなさんに続きます。

もっとみる