燕三条

株式会社サクライ カトラリーのこだわり

made in 新潟(燕市)
株式会社 サクライ 
Established:1946 

Saks Super700 ゼウス ペアセット

・材質:モリブデン18-14ステンレス鋼
・仕様:シルキーミラー/シルクエッジ仕上 

株式会社サクライとは?
金属製洋食器における日本国内の生産シェア90%以上を誇る新潟県燕市。その燕市で当社は70年以上の歴史あるメーカー。最高級ホテルでも使用される製品の

もっとみる
00:00 | 00:30

新潟のワクワクする場所・人をピックアップするネットラジオ番組
「WIND VOICE」

今回は燕三条地域を拠点に活動する「農業Crew」代表の長野美鳳さんへのインタビュー。三条市栄地区で出逢った3人のチームです。
大人になりチームとして農業を始めたきっかけ、そもそも「チームで農業とは?」という疑問を含め、様々な角度からお話し伺いました。

また、農業Crewとは別の一面「イベントオーガナイザー」

もっとみる

新潟伊勢丹での催事出店で品評会の悔しさが完全に吹っ飛んだ話

7/8~、新潟伊勢丹2階の越品ブランドのコーナーで、豆腐のブース販売をさせていただく機会を頂き、僕もこの3連休で手伝いに入った。
もともと、家族と現場のパートさん数人で回している状態で人が少ない中、必ず一人伊勢丹で販売する必要があり、休日はたくさんの人が買いに来るからヘルプほしいと連絡があり、「楽しそうだし、よし行くぞ!!」と張り切って行った。

結果、めっちゃ楽しかったし、楽しさと同じくらい疲れ

もっとみる

第5回の豆腐品評会にして、初めての予選落ちを経験したので感情を吐き出してみる

嘉平の本造りきぬと、肴豆のおぼろ豆腐は今年、全国の切符を手にすることができなかった。嘉平の自慢の商品は今年、完全に敗北した。

第5回の全国豆腐品評会「関東予選大会」が、2019年7月7日に開催された。
今年は1部門につき1社1品の制限がかかり、出品数が少なくなる懸念もあったが、新規の豆腐屋さんが2割程度参加してくれたおかげで、4部門で計123品のエントリーがあった。
また、今まで必ずあった欠品が

もっとみる

ものづくりの「すごい」を可視化。新潟県燕市・武田金型製作所にお邪魔しました #クルーの撮りっぷ

"観光っていうくくりで固定してしまうと、楽しみ方が限定されてしまう気がしませんか。

もっと燕三条を身近に感じてほしいんです。

ちょっと立ち寄りたくなるような、お店で「MADE IN TSUBAME」を見つけたら、つい手に取っちゃうような。

「ものづくり」をもっとシンプルに伝えていきたい。そのためのとりくみを進めています。"

オンラインコミュニティ「 #旅と写真と文章と 」クルーで、ものづく

もっとみる

5,6月の検証の振り返り。ネット通販を始めてみて感じたこと

2015年、当時京都大学大学院修士1回生だったときに、京都時代の師匠と全国豆腐品評会を立ち上げてから早5年目。初めの頃は、地方予選会などなく一発本番だったが、今では出品社数も増え、全国各地で品評会が開催されるようになった。
初回の立ち上げから関わっている僕は、ありがたいことに毎年この時期、各地の品評会で集計係としてヘルプに行くのが習慣になっている。
今年も、今週(今日)は東北品評会、来週は関東地区

もっとみる

一人情熱大陸 -燕三条編-

「レジで私が並ぶ列は必ずモタつく」

どうも、自然体マンです。

昨日は色々な物を体験しに、待ちに待った新潟県燕三条市へ行ってまいりました。丸一日使って色々インプットし、帰宅後愛犬が大量のチョコを摂取。赤子と妻を連れ、

夜中のドライブ to 1時間半超他県の救急動物病院へ。なかなかハードな1日でした。

っと言う事で今回は、私が体験した燕三条市をアウトプットの意味も込めてご紹介致します。

1.

もっとみる

初めて自分で企画した実家のイベント「嘉平豆腐祭り」

時は大学生時代にさかのぼり、大学2回生が終わる3月。
実家嘉平豆腐店で、初めての豆腐祭りを開催した。
自分発信で開催したイベントとしては初めてで、学ぶことも多かったこのイベントについて、今日は書いていこうと思う。

ふと寝る前に思い立った、豆腐祭りの案

大学に入って、豆腐業界にどっぷりつかり始めたのが大学2回生の頃から。
大学の学部生の時代というのは自分で特にやることを見つけないと暇で暇でしょう

もっとみる

株式会社サクライのこだわり

made in 新潟(燕市)
株式会社 サクライ 
Established:1946 

布着せカトラリー 「コージー」 ペアセット (ピンク&グレー)

・材質:ステンレス・サテン
・仕様:HVS特殊布転写(綿100%) 

株式会社サクライとは?
金属製洋食器における日本国内の生産シェア90%以上を誇る新潟県燕市。その燕市で当社は70年以上の歴史あるメーカー。最高級ホテルでも使用される製品の数

もっとみる

昔からある豆腐の移動販売って、実はすごく面白い

今週末は、愛知県の豆腐組合主催で開催された「第一回豆腐屋移動販売サミット」に参加してきた。(冨田さん、お誘いありがとうございました!)

このイベントでは、移動販売をしている豆腐屋さんが集まり、「今何に困っているか?」「どんな商品を売っているか?」「実際、移動販売事業はもうかっているか?」などを赤裸々に語り合った。

実際の内容はセンシティブな内容が多かったのでここでは記載できないが、移動販売サミ

もっとみる