「“食”を考えるために猟師になった大学生の挑戦」菅田悠介さん(後編)

柿次郎:
Dooo司会の徳谷柿次郎です。前回に続いて大学4年生でわな猟師をやっている菅田さんにお話しを聞いていくぞ!Dooo!!

鴨の解体を経験したことで、食べ物に対する意識が変わり、猟師の資格を取ったという菅田さんに対し・・・

「ぼくも猟師になりたいんですよね」(柿次郎)

まさかの猟師になりたい発言!でも、柿次郎が猟師になりたい理由ってなんなんでしょうか。

猟師の顔がかっこいいわけ

もっとみる

「“食”を考えるために猟師になった大学生の挑戦」菅田悠介さん(前編)

柿次郎:
Dooo!!司会の徳谷柿次郎です。早速、本日のゲストを紹介します。大学4年生で現役わな猟師の菅田悠介(すがた・ゆうすけ)さんです。よろしくお願いします。

菅田:
よろしくお願いします。

大学生でわな猟師

柿次郎:
大学4年生でわな猟師って結構みんな「?」だと思うんで、なんで猟師になってるのかって。

菅田:
一番最初のきっかけは、あるブログを読んでからなんですよね。畠山千春さん

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願い致します
9

鹿聖・下

いにしえの奈良の御座所よりなお遠く、吉野川の北には竜門岳が高台をなしていた。その山の谷間のささやかな土地に、数件ばかりのあばら家が身を寄せ合うように並んでいた。そんな貧しい村の外れには古いお堂があって、阿弥陀像を祀っていた。そこにはいつからともなく聖が一人住んでいて、周りの者からは竜門の聖と呼ばれていた。

 竜門の聖の朝は村の誰よりも早く、まだ星明りのあるころから仏像の前に座って、静かに経文を唱

もっとみる

鹿聖・上

いにしえの奈良の大路よりなお遠く、吉野川の源流、竜門岳には小さな集落があった。山間の村は昼が短い。それでなくても限られた畑地からは満足いくほどたくさんの作物は育たない。村の衆は、毎朝辺りが明るくなるのと競争して森に入り、木を切って枝を拾い、山菜や獲物を採ったりして、その日その日をなんとか食いつないでいるのだった。

 集落の外れには、古いお堂があって阿弥陀仏が祀られている。そこにはいつからともなく

もっとみる

ひとふで小説|5-イェダラスカレイツァ:バルヴァリデ[V]

前章:[I]〜[収録マガジン]

V

 櫓の火が足元を照らしてくれるようになったので、三人は交代で安全な草叢に入り、用を足した。ヴァンダレは平気だったが、シオとターレデは闇夜に慣れず、人魔が現れて間もない村の周りの木立ちも恐ろしく感じられ、尿意を催してもなかなか言い出せずにいたのだ。人が居る、明るい場所では恥ずかしい。しかし、誰も居ない暗がりで済ますには恐ろしい。だから、炎がちょうど足元を照らし

もっとみる
すっ…スキだなんて…私もスキ…。シェアして頂けたら嬉しいです!
14

濱田裕嗣のさいこう謎かけその6

「猟師」

とかけまして~

「ドラゴンボールを集める理由」

と解く

その心は

どちらも『GUN BOW(願望)』が大切です!

以上!

狩女子日記。【①自己紹介】Hunter Girl Diary

【自己紹介】

はじめまして、こんにちは!Nozomiと申します。

お仕事はご縁あって、茨城県でヨガのインストラクターをしています。

そしてインストラクターの傍ら、週2、3日農家をしているおばあちゃんちの畑のお手伝いをしています。

(茄子好きです。)

そして私にはもう一つの顔があります。新米猟師として茨城県の野山を駆け回っているんです。そしてその様子をYouTube『Nozomi's狩チャ

もっとみる

はじめまして!

はじめまして!

茨城県に住むNozomiと申します。

ランドネたのしみ隊になれた事、とても嬉しく思っています。皆さんとも是非交流を深めたいと思っています。よろしくお願いします。

今日は私の簡単な自己紹介を綴らせて頂きますね😊

私は茨城県で新米猟師をしています。

(本業はヨガのインストラクターです🧘‍♀️)

10年以上住んだ東京を離れ、去年、おばぁちゃんちがある茨城県に引っ越しました

もっとみる

リョウシノススメ

「おにぎりさんはみんなに良い子だねって言われているよ」と、先日同居人に言われた。ふむ。嬉しいような、嬉しくないような。
変な人だね、感じ悪いねって言われるのは嫌だけど、良い子だねって距離を感じるな〜と・・・。でも、まだこの村に来て2ヶ月半!そんなもんだろうと自分に言い聞かせている。
いつの間にかもう6月、仕事にも慣れ始めて色々と業務をこなしていけるようにはなった。ありがたいことに、職場の雰囲気は良

もっとみる

【旬!】タケノコ掘り

先日の日曜日ですが、タケノコ掘りに行ってきました。父曰く年々掘る時期が早くなっているらしく、地球温暖化が影響しているらしいです。

ちなみに掘る時期が早くなっても品質には影響はございませんので。

タケノコ山は、2つあるのですが、1つ目は約1時間、2つ目は、2.5時間頑張りました。

そして結果です。

父と二人で、約30本でした!

そんなこんなでとりましたが、驚いたのが、猪の食いっぷり。筍場を

もっとみる