November / 11月

ジビエの季節

デンマークは、国同士の王室のつながりもありフランスの影響を大きく受けている。言葉もフランス語と近い言い回しがたくさんあるし、食文化もしかりだ。ハンティングを趣味にしている人も多く、特にヴェヌーは王室のとある人が良くハンティングに来る場所として知られている。そんな狩られた動物が、秋には、ジビエ料理としてヴェヌーのレストランに並ぶこともある。

もっとみる

日記(2019/09/12)

久しぶりに平日に飲む予定があったから、猛スピードで仕事を倒した。(でも少し遅れた)

錦糸町のジビエ「マタギ東京」に行った。

熊肉は歯応えがあるけど、全然臭みがなくて良かった。

鹿肉はホロホロだけど、脂っこくなくて感動した。また食べたい。

あと、写真を撮り忘れたけど、鹿のペニス酒を飲んだ。かなり甘く味付けしてあったから飲みやすかったし体がホクホクした。

久しぶりの楽しい飲み会であまりにも豪

もっとみる

【コンサルの眼】データで紐解く狩猟・ジビエ業界

行政が重点政策としたこと、他業界から遅れに遅れやっときた情報化の波を受けて、狩猟(=鳥獣対策・ジビエ利活用)に関するデータもそれなりに手に入るようになりました。普段なかなか接点を持つことのない方にもわかるよう、アナログなイメージが強い狩猟業界の現状をデジタルに数字で見ていきたいと思います。

400億円??バカにできない鳥獣被害

普段都心で生活している人にはなじみのない鳥獣被害。イノシシが畑を荒

もっとみる
今日の運勢は大吉!記事をシェアするとさらによくなるかも!?
7

キャンプで海外の安い牛肉を焼いて楽しいか!?

元お肉屋さんに電話してみました。キャップ(顔がほんと広い)が紹介してくれて、えいやっとノープランで。
「あの、お肉屋さんの店舗、今は使われていないようですがもしよろしかったら貸していただけませんか?」
と。どんだけノープランだよ、直球過ぎるよ!!と思ったけど、元お肉屋さんはとても丁寧に答えてくれました。
「店内の冷蔵庫や機械は壊れていて、使えたもんじゃないと思うんだ。直すにもお金がだいぶかかるしね

もっとみる

【2019夏-43】捕って!さばいて!食べる!猟師によるジビエ体感ツアー【鹿編】

~鹿の解体、罠&射撃体験、贅沢な満腹ジビエBBQまで~
開催日:2019年8月31日(土)
開催地:岐阜県郡上市
ガイド:安田 大介さん / 猪鹿庁合同会社・代表
URL:http://dai-nagoyatours.jp/past/5627.html

こんにちは。
大ナゴヤツアーズです。
今回のツアーは、ジビエを通して里山保全の活動を行う「猪鹿庁」の安田さんの案内のもと、ジビエを満喫する1日を

もっとみる

③なんかMotörheadの曲にありそう

「ジビエでなんかやろう!」
と思いついてとりあえず夫が貸してくれた内澤旬子さんの『世界屠畜紀行』を読み返す。これは鹿や猪の解体への興味を湧かせてくれた一冊。
世界中の屠畜を味のあるイラストとともに詳細かつボリュームたっぷりに紹介してくれます。その中に「クリムキーソーセージハウス」というアメリカの肉屋さんの話があって。お客が持ち込んだ動物や家畜を要望どおりに捌く店のことを”カスタムキル”と呼んでいる

もっとみる

②危険があぶない

鹿を何頭か捌いたり、猟友会のBBQへ遊びに行って同世代の女性が活躍しているのをリアルに感じたり狩猟が少しずつ身近になってきた頃、夫が甲斐駒ケ岳へ植生調査の為頂上まで登ると言う。

8月

夫は南アルプスユネスコエコパークという事業に参加していて、生業としている鶏卵のパックにもそのマークを印刷している。彼はボランティアや地域の活動を何の気負いもなくさらっとやる。
さらっと2,967mも登るのかよ!と

もっとみる

noteをはじめる

このnoteでは野生動物保護管理、保全生態学、狩猟、ジビエなどの野生動物に関する論文や報告の端的な紹介を毎日していく。
僕は狩猟を中心とした野生動物保護管理を社会学的に捉える研究を行う傍ら、猟師として活動している。
僕が学部生の頃、この分野の研究に取り組みだしたとき、一番困ったことは専攻研究が限られている、ということだった。

ジャーナルや論文サイトの端に散らばった論文を読み漁る日々を送り、そろそ

もっとみる

論文紹介「獣害対策としてのエゾシカの食肉化における流通主体の役割と主体間関係に関する論文」

https://ci.nii.ac.jp/naid/40021426276/



紹介
エゾシカの有効利用をエゾシカの個体数調整の一環であることを基本的な考えとする北海道において、安定供給の難しいエゾシカ肉の安定的な流通の仕組みを如何に形成するかを検討する論文

本論
3つのエゾシカ肉処理業者が共同して組合を形成して大口需要に対応した安定供給を行っている。
なお、この食肉処理業者のうち2社は

もっとみる

骨付き鹿肉カレー!

こんにちは!
みじかのカレー担当かばでぃーです!

オオヤマルシェ
(9/29(日)にJR丹波大山駅にて開催されるマルシェ)
にてみじかが出品予定である
鹿カレーの試作会を行いました!(4回目!)

下処理に2時間!骨付き鹿肉とのバトル!

いつもは篠山の猟師さんから仕入れる鹿肉を使うのですが、この日は透さんから鹿肉を頂いたので、骨つきでした!
(写真ちょっと閲覧注意)

頑張って、肩甲骨が見える

もっとみる