チームラボのチームラボプラネッツと金沢21世紀美術館レアンドロのプールのアートっぽいエンターテイメントの共通性。(芸術は大衆に迎合するべきか?現代の哲学や思想と同じ問題を抱えている)

「日本人はバカになっている。」
この様な言葉を、
日本の哲学者や思想家、社会学者が言い始めて、
尚いわけですが、
僕も同じ様に考えているわけです。

例えば日本の民主主義でも、
選挙を考えると、
国会議員でも地方議員でも、
人気投票になっているわけです。
選挙というのはそもそも、
表面上の人気投票では無いわけですが、
もはや表面上で判断されているのは、
自明になっているのです。

そして様々な情報

もっとみる

4-2*日本の歌の原点| 4章 都会の生活で感じた現代の問題点ーなぜ現代ではスナックのカラオケでコミュニケーションができないのか|ニューロマン都会編

そもそも「知らない人の前で歌うなんて恥ずかしいし、スナックなんて行かない。歌でコミュニケーションなんてしたくない。」という人も大勢いるだろう。

しかし、いつの時代も歌は私たちのすぐ側にある。

流しがスナックのカラオケになり、カラオケボックスになり、一人カラオケが流行して歌の個室化がより進んでも、人はどこかで歌いたいのである。

なぜだろうか。

今でこそ、歌でコミュニケーションをすることは珍し

もっとみる

⛲️あなたの香り描きます⛲️その4

みなさん こんにちは😃

今回も以前描いた お客様の香りの絵をご紹介させていただきます🌹

✨あなたの香り描きます✨

bar雨にて出会った、とあるご婦人の香り

水面を滑り落ちるようにみずみずしい緑と青の香りが右上から左下へ首元を通って流れ落ち

霧のようなシックな香りが下から上へと立ち込める

全体的にどこか水を感じる美しく優しい色でした
2018.12.22.

この方の香りの動き方は何

もっとみる

7月に展示するよ。
・日時:7月3日(水) - 7月31日(水)
・場所:スターバックス玉川三丁目店
https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1148

この写真の作品「connect」はオーダーで描いた絵なので、現物を見れるのは今回だけ。お暇ならきてよね。

花束と写真でデパートの夜の顔を引き出す「(NIGHT)DEPART-あらゆるところに花束をー」

近々自分たちでも準備していることもあり、クラウドファンディングによるアートプロジェクトの情報にも敏感なこの頃。

映画監督でありながら「赤崎水曜日郵便局」「ポイントホープ」などのアートプロジェクトも手がける遠山昇司がディレクションする「夜の百貨店の見知らぬ顔をのぞきみる。大丸東京店× MOTION GALLERY アート第一弾」というプロジェクトが目にとまり、クラファン経由で参加してきました。東京

もっとみる

優遇されないという生き方。(オープンでフェアな世界の実現の為に)

どうもぉ美学者母です!!
最近普通二輪の免許?
中型免許って言うんですかね?
それを取る為に教習所に通っているのですが、
これが結構難しくて、
体がバキバキになって、
そこらじゅう痛いですwww

ということで今回はですね、
僕が一匹狼的に生きている理由とか、
唯我独尊的に生きている理由ってのを、
色々書いていきたいと思うのです。

皆さんもお気づきかもしれませんが、
僕は群れることが大嫌いなんで

もっとみる

50. 愛☆まどんな個展 感想文

現代美術家”愛☆まどんな”の個展『曖昧なUミーハーな愛』。2017年のこの展示を見た最初の印象は、聖と性、そして母性や処女性などいくつかの女性性のイメージの入り混じったものだったように思います。そして“聖と性”が共にそれぞれ神聖と穢れの印象に繋がるからなのか禁忌性のそこはかとない雰囲気もありましたが、それはあいま作品ではいつもと変わらぬことでもあるのと、色彩が“青”のモノトーンに統一されていたこと

もっとみる