生活困窮者支援

滋賀に暮らすひとでつくりたいカタチがある

【第2回 フードドライブ活動をもっと滋賀県内に!】

ブログのシェアをご協力下さい。

若者世代での”現社会から逃げ出したくなってしまった人達へ”の支援にも力を注ぎたいのでご協力下さい。

なぜなら、その世代の人達が困ってるのに助ける人がいないからです。

もちろん、その方が住む市役所や町役場へ相談に行けばまだいいのでしょうが、若者世代はその解決策があることすら知らないようです。

SNSを通じて

もっとみる

もったいないを笑顔と絆に

【第1回 やるしかない】

フードバンクびわ湖の共同代表兼事務局長やってます。ほりゆたかと申します。昨年の7月に「フードバンクびわ湖」を立ち上げました。

取組をまとめましたので、ぜひご覧ください。

令和元年に達成する目標はこちら

・フードドライブ活動拠点 県内50箇所 ドライブ活動開催50回

・フードバンクびわ湖と企業様との委託契約 10社

・滋賀県庁にて、フードドライブ活動。

・拠点

もっとみる

自立支援相談へ

後日、自立支援相談員と面談してきます。
優しい方だといいなあ。

持病や家庭環境について話そうと思う。
力になってもらえるといいなあ。
いろいろ助けてほしい。

学費のローンなど諸々払わなくてはならないものがあるので、とりあえず早く働きたい。もう貯金もないし、今の私には何も支援がない。

私の体調を考えて、センターや区役所ではなくうちの近所の市民会館で面談が可能とのこと。
ありがたい。

また一歩

もっとみる

開催報告:風テラスの現場から考える「女性の生きづらさ」(1月12日@新潟市)

2019年1月12日(土)、新潟ユニゾンプラザにて、講演:風テラスの現場から考える「女性の生きづらさ」を開催いたしました。

風俗店で働く女性のための無料生活・法律相談会『風テラス』に関わる東京風テラスの弁護士・徳田玲亜さんのご講演と、新潟風テラスチーム(新潟県パーソナル・サポート・センター主任相談支援員の小田恵さん+風テラス発起人の坂爪)との鼎談を通して、現代社会における「女性の生きづらさ」とそ

もっとみる