看護師の職場探しの方法

転職したい看護師は、最初のうちは何となく別の職場で働きたいと考える人がほとんどだろう。

実際に転職活動を開始するには、どのように進めれば良いのか方法がわからないことも多いようだ。看護師の転職方法で確実なのは、別の同僚や先輩などから聞いて、職場を勧めてもらう方法である。すでに知り合いが働いていれば安心できるし、知人の紹介の形ならば、採用される可能性が高いからだ。

活動を始める前に、自分の目的を

もっとみる

フリーランス時代の仕事の取り方

僕は、独立してから3年ほどフリーランスとして活動しておりました。その時にどうやって仕事を取ってきたのかをまとめてみました。note内で結構溢れてる記事だと思うのですが、完全僕の経験談として描かせていただきます!

前提
・大学時代に楽天ショッピングモールに出店。
 そこからWeb業界にどっぷり浸かる。
・大学卒業は、業界No.1の広告代理店にWebデザイナーとして入社。
・1年で退職し、フリーラン

もっとみる
謝謝!!
11

いつもより少しだけ相手の事を意識する No.290

あなたは「友達は多いですか?」と聞かれたらどう答えますか。

先日友人と飲んでいて「○○さんって友達多いよね~」と聞いたら、「え、全然いないよ」という答えが返ってきてびっくりしました。
というのも、めちゃめちゃ社交的で交友関係も広く、友達の多いイメージの方なので当然「そうだね~」という答えが返ってくると思ってたので意外でした。

そんな私も妻に「あなた友達いないもんね~」とニッコリ言われるくらい友

もっとみる
そこが良いんです!
19

さみしいガールの現実逃避

どようの夜に突然ピンポン!
どちらさま?どうようするわたし。
「なんかごよう?」ドア越しに、おそるおそるつぶやく。
「ようよう、ごめんくださいな」聞きなれないこえがする。
あまりの恐怖に「最近どうよ?」と知人に電話。
知人も驚きどうようしている
「ごめんよう・・ようはないけど、お願いだから、受話器越しにどうよう歌って。」

さみしいガール、ようきな歌声に安堵して
とうとうようすをみにいくが、
しく

もっとみる

【日記】9月30日〜10月6日

9月30日
日常に生きる
金曜日に引き続き忙しい一日となる。
帰り道、近所のスーパーに立ち寄ると前日カタカナと共演したバンドのヴォーカルの方が買い物をしていて驚愕。世間の狭さを思い知る。
昨夜録画したナンバーガールのライヴをブルーレイに焼き、改めて見ようとしたら認識しない。ブロックでもかかっているのだろうか。しかもWOWOWの番組は一度ダビングすると自動的にハードディスクから消去される仕様になって

もっとみる

悔やんでた過去を間違いにしない

( 誰かいたんじゃないか……いただろ…… )

頑張って、半生を振り返ってみて不安になった。起きて、これから1日が始まるというのに。

思い出そう思い出そう、と頑張っちゃってる時点で「ああ……」って感じ。

友人がいないわけではなかった学生時代。小さい頃から大きくなるまで、誰かしら傍にいたし思い出せる。友人と呼べる先輩もいた。通う学校以外にも友人が複数人いて、それぞれの学校はバラバラだったり。

もっとみる

国際ウェブページの記事に載って、都内私立高校でもレクチャーをすることになった。(1)


ずーっと前に、それこそ、記憶に残ってないくらいずっとずっと前に、
凄い好きだったとある組織のアンケートにこたえたら、

今になって、

「あなたについて記事にしたいから、 
 質問の回答と写真をお願いできないかしら」

とのメッセージが英語で届く!

その組織の役に立てたらと思ってアンケートにこたえただけだったから、
まさかのウェブページへの僕の記事が載ることになるなんてカケラも思っていなくて

もっとみる

【ドキュメント「つぶやき」140文字】

(1)

俺の知人には「情報を遮断してノーインプット生活」をしている奴が居るんだが、それがまたメンドクサイ。話も合わないし、会話もできないし、つまるところ「人間じゃない領域の人間」になっているのだ。「原始時代に帰れ!」俺は、そう、叫んだ。

レモネードスリーパーのTwitterの方も、フォローして!☆彡☆彡
4

エピソードの数(友人と知人の境界線)

エピソード語れる相手しか、
友人だとは思っていない。

エピソード薄い相手は、
ただの知人。

友人の数より、エピソードの数が、
私の大切なこと。

エピソード増やすって、刺激的。

【日記】6月24日〜6月30日

6月24日
日常に生きる
静かな1日
通販サイトで注文していたThe Broken TVのCDが2枚届いたのでひとしきり聴く。またしても素晴らしいとしか言いようのない楽曲にやられる。特に「WHITE」という作品は傑作だ。

6月25日
日常に生きる
that's all folks氏から教わった作品をあれこれ買い込み聴く。どの作品も良くてりょうさんの音楽的な出自について色々と考える。共通して好きな

もっとみる