月からの地球の写真を見た。
丸くて、綺麗な青と緑、白のグラデーション。

その地上には、人や言葉や感情、様々なグラデーションが日々繰り返されている。

繰り返しは永遠ではない有限のもの。

人生のグラデーションについて思う、今日この頃。

【那須旅】動物たちにかこまれる日

那須の旅の続きについて書こうと思って早5ヵ月。ずいぶん遅くなってしまった。自分の旅記録のために書いていきます!少しでも那須に興味もっていただけたら嬉しいな🌸

1日目はこちら!読まれてない方はぜひ!

カメラマンと顔出しは変わらず私染谷ノエルと、萩原涼太です!

***

那須旅2日目。12月26日。

宿泊して初めての那須の朝。私たちが泊まったホテルには、無料の貸し切り温泉が4つある!ホテル

もっとみる

今日から始めるOne Step for Action~パタゴニアと共同出店~

ハッピーアースデイ大阪実行委員のみさとです。

今回は、パタゴニアサーフ大阪さんとハッピーアースデイ大阪のコラボ企画が実施された、ブリキマーケットの様子を紹介します!

○当日の様子

パタゴニアサーフ大阪の店舗がある川沿いで行われました。
ランニングをしている人や散歩をしている人などが多く、ブリキマーケットがあることを元々知らない人でも参加しやすい様子でした。

○出店の様子

出店者さん同士で

もっとみる

7年越し夢見たチェコを訪ねます

昭和から平成に変わるとき。
昭和天皇崩御と重なり相当の喧騒があったというが、残念ながら記憶が全くない。当時、僕はまだ4歳だった。

今僕は、韓国・金浦国際空港そばのシティホテルに宿泊している。
4月下旬にインフルエンザが流行しビクビクしていたのだが、幸いにして予定通り海外旅行に旅立つことができた。韓国はトランジットのために1泊するだけで、メインはチェコ・プラハとオーストリア・ウィーンだ。
1歳3ヶ

もっとみる
ほりそうです。ありがとうございます。フォローしてもらえると嬉しいです。
7

【那須旅】冬の那須の秘境は圧巻だった

あけましておめでとうございます。

旅ブログを始めたい始めたいと思いながら、タイミングを掴めず。2019年になって、自分のやりたいことを惜しまずやろうと決めて、行ってきた旅を自分なりの言葉でゆるく綴ろうと思います。文字を書くのは好きですが、記録のようなブログを書くのは初めてなのでドキドキ。長くなるかもしれませんが、よろしくお願いします。

---

2018年の12/25~27まで、栃木の那須旅行

もっとみる

料理

料理を始めた。
これまでも自炊はしていたけど、基本は生野菜と茹でた鶏胸肉に、何もかけずに食べるとか、パスタを茹でて瓶詰めのソースをかけるとか、そんな程度。
ミュンヘンだと、手に入れづらい食材や調味料もあって、なかなかレシピ通りに作れない。でも、やってみるとなにかと代用できたりする。

例えばこちら、鶏胸肉の生姜焼き。みりんが必要だけどみりんがない!というときは、白ワイン:砂糖を3:1で混ぜるとみり

もっとみる

ドイツ旅行③

11月17日、18日、19日はチェコの3連休。前の週に続き、ドイツの歴史をめぐる旅に行ってきた。

17日はテューリンゲン州、ヴァイマール。到着したときにはもう暗くなり始めていた。
第一次世界中大戦後、ドイツでは1919年1月の男女平等普通選挙によって社会民主党(SPD)が勝利し、中央党、民主党と連立政権を樹立してヴァイマル憲法下で共和国が樹立された。SPDは現存する中ではドイツ最古の政党。
同じ

もっとみる

南ドイツ②

11月12日はドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州のカールスルーエと、ラインラント=プファルツ州のノイシュタット・アン・デア・ヴァインシュトラーセへ行ってきた。

カールスルーエにはお城があり、これはヴェルサイユ宮殿を模して建築されたとのこと。バロックの宮殿建築で、1715年に建設されたそう。
雨も強くて寒かったので、さっさと車に戻った。

次はノイシュタット・アン・デア・ヴァインシュトラーセにあ

もっとみる

ハンガリーの話(裏取りなし)

ハンガリーは僕が出張する外国(チェコ以外の国)の中で頻度が一番高い国だ。

ブダペストは日本人がイメージする「ヨーロッパ」にかなり近いと思う。例えば、こんな感じ。

でも、今の僕の中では、ハンガリーのイメージはこんな感じ。

とにかく広い畑。その中にぽつん、ぽつんと集落がある。

以下に書くことは、自分で調べて裏取りをした内容ではないので、事実かどうかはわからない前提で。

ハンガリーはEUの中で

もっとみる

エストニア旅行

4月のイースター休暇を使ってエストニアの首都、タリンに行ってきた。もともと、e-Estoniaのショールームにいきたいとおもっていたんだけど、団体でないと受け付けてくれなさそうだったのと、他の候補で直前まで迷っていて、一人で参加できないか問い合わせるにも時間がなかったので、今回は行くのをやめた。
他の候補として、お隣なのにまだ行ったことがないポーランドか、スーツや靴を買いにミラノか、などと考えたも

もっとみる