「お稲荷様へのお願い」

稲荷神社で有名なのは京都の「稲荷伏見大社」だ。

稲荷様は穀物・農業の神だが、現在は商工業を含め産業全体の神として信仰されている。

稲荷伏見大社には一度修学旅行で訪れたことがある。あの赤い鳥居が続く光景が異世界へ続く入り口のようで今でも目に焼き付いている。

さて、僕が生まれ育った地域にも稲荷神社があった。調べてみると稲荷伏見大社より贈位された神社のようだ。なるほど確かに地元の稲荷神社は稲荷伏見

もっとみる

勘違いしてませんか?

こんにちは。
守護神鑑定師の龍月(きみつき)です。

宮崎県は台風10号の影響が出始めました。
お盆の時期に来なくてもいいのに…
この台風一過で涼しくなってくれればいいんですけどねぇ。
秋には色々とイベントや神社巡りの企画を立てようと思っていますので、どうぞお楽しみに❗
と言っても…
フォロワーさんや読者さんがいないですが…

さてさて今日は【勘違いしてませんか?】がタイトルです‼
何に対して勘違

もっとみる

<プレ>お稲荷さまのホントの話

日本で最も数が多い、稲荷神社の不思議を探りました。
すると、そもそもの創建に関わる諸々がおもしろい〜!ホントはコミケに間に合わせ紹介したかったけど、時間がなく今回はこれを制作。引き続きがんばりまっせ!

もっとみる

2019改訂新刊<古事記の真相>

猛暑が続いてますね。外はぐるぐるです〜。
さて夏コミに向け、改訂新刊本「古事記の真相」の印刷が上がりました!
スサノオの正体は?ヤマタノオロチってなに?高天原ってどこ?
神話から空白の古代史を検証し、そして邪馬台国と古事記との関係を新たに加筆しました。ダイジェスト版を公開します。
【8月11日東京ビッグサイト西4 D-31a】

「古事記の真相」よりダイジェスト↓

「古事記の真相」よりダイジェス

もっとみる

神様インタビュー~第5回しんしのきつね様編~

こんにちは。妖怪愛好家の水野ヤクトです。

本日は、神様インタビュー第5回目ということで、我が家に神使の狐様を召喚して、インタビューを行わせていただきます(許可が出ました!)。

こちらの神使の狐様ですが、日本に稲荷神社が数万社以上もあるとのことですので、皆さまとてもおなじみのことだと思います。

赤い前掛けをつけた例の狐の像の方ですね。今回、この狐様にお話を聞かせていただきました。

ただ、この

もっとみる

神社参拝をすると成功者になれる?【斎藤一人】

成功者になりたかったら神様を信じて神社を参拝した方がいいのか?というと、決してそんなことはありません。

神社を参拝するから何か良いことがある!という考えよりも、参拝することが楽しいとか、感謝を伝えたいということで行くべきだと思います。

世の中で起きる現象には「バランスの法則」というものがあって、例えば、一時的に、大きなお金が入ってきたとしても、怠けて何も人に与える努力をしなければ、必ずといって

もっとみる