笑わなかった日は1日も無いんじゃないかな。絶対どこかで笑ってる気がする。きっかけは些細な事だろうな、自分でも覚えてないくらいだから。楽しい気持ちは自分からでも他人からでも伝染しているんだと思う。世界中のみんなが笑顔になれる瞬間を0.1秒でもいいから作ってみたいな。叶うかな。

何か一言でも心に届きましたら幸いです。
9

ここで我慢すると心に傷じゃなく穴があくぞ。もう取り返しがつかない状態。心に穴があけば根底部は剥き出しになる。その意味は『死』
それでも俺はYを想い笑う

生きる

2019*10*14

懐かしのテリドリ

台風などでちょっとしんどい時ほど

笑いとユーモアを!!!

大好きだったなぁ笑う犬

でも一番好きなのはミル姉さん。笑

だって丑年だから。わたし

この前、紅白復活したときはかなりあがりましたね。

昔、ミル姉さんの電話やメールがくると乳首が光るストラップ持ってたの!分かる人いますか??

もっとみる
お礼に☆彡をあげるよ!
2

笑っちゃうって評価は嬉しい

どうも。やづらです。

ついさっき、YouTubeの動画に「なんかすごくて笑けてきた」というコメントをいただきまして。
それがすごく嬉しくて。
ちなみに、コメントをいただいたのはthe GazettEの「THE INVISIBLE WALL」という曲を叩いてみた動画です。

「すごい」と思う時って、結構その対象と距離を感じることの方が多い気がします。
でも、そこで「笑っちゃう」っていう反応が加わる

もっとみる

私の彼氏は外国人

ダーリンは外国人

昔のドラマのタイトルだったかな?
今は日本にも外国人は増え、彼氏、夫が外国人はぼちぼち耳にするし、目にする。

そんな感じで、私も外国人と付き合っていた。スリランカ人だ。

私は小さな島で育ち、都会の人は怖いと言われて育った。
そんな島では、外国人なんてもっと怖いものだった。
見た目も言葉も違うし、得体の知れない人たちだ。

日本に外国人が増え、ネット環境も充実し、テレビも充実

もっとみる
Let it be
4

No.294 (笑)は本当に笑ってる?

文章を書くとき、たまに(笑)を入れる。さらにたまに「w」も使う。(笑)と書いているときは、割と本当に笑っている気がする。

他の方のnoteやコメントを読んでいるときも、面白い言い回しだな~とか、センスいいな~って思うと「ふふっ」と笑っちゃう。あ、こんなに品が良くないかも。「ぐひっ」「んふっ」みたいな、周りに誰かいたらちょっと距離を置かれそうな感じの笑い方かも。

たま~にリアルな人とのやりとりで

もっとみる
Thanks!
11

夜の仮面

若者たちが
たくさんいて
賑やかな夜の街…
色んな国の人たちもいて
可愛くオシャレしたり
カッコよく髪型決めてみたり
元気にお店の呼び込みをする人もいて…

そんな賑わう夜の街で
初対面だって
何でもない話だって
みんなとなら
大爆笑に変わっちゃう☆

だけど
楽しい夜の中に
隠されている闇…
空が明るくなると
急に元気じゃなくなった…
夜という作られた仮面が
剥がされていくからなのか?
それとも

もっとみる
またお願いし種(たね)☆

1日の始まりこそ病気の世界

なんとか眠れました。
でも眠るのも命がけです。
昨日もなかなか眠気は来ませんでした。
その場合ある方法をとると眠気は来ます。
なにかを食べると眠気を誘発させる事が出来ます。
昨日も間食をして眠気を誘発させました。

ただ糖尿病がある自分には命がけの方法です。

でもこれをやらなくては眠れません。

これも病気の世界です。

命がけが病気の世界なのです。

厳しい世界です。

眠れなくても気は狂って

もっとみる

僕は褒められるとぎこちなく笑う

自分のやっていることを褒めてもらえる機会が最近ちらほらあって、それは喜ばしいことなんだけど、なんだか今の自分が褒められることに臨場感がない。

 だからいつも「ありがとうございます」とぎこちなく笑うのに留まる。

 それはなんでかって言うと、今当たり前にできることは今の僕のおかげじゃないからだ。習慣に従いながら行っているから、今の僕は負担を感じていない。
「呼吸できるのってすごいですね!」と言われ

もっとみる
糧にしてまいります
3

笑う門には福来たる、を科学する

前回のコメントいただいて気づいたのですが、

そうそう、私のまわりには「笑いの神様」がついている人がいっぱいいたなぁと。だからそれほど面白いとは思っていなかったのだけど、あれ?結構ウケてる、ふふ♡ってね。

そして、みなさんが笑いの偉大さを共感してくださって、うれしい!!!

そんな中

「笑う門には福来たるって本当なんだな、って思います!」

「笑顔は伝染するって言う方もいらっしゃいますしね。」

もっとみる
いつも愛をありがとう!
34