自己治癒力

皮膚の状態を立て直すには「心」から

8年前のアトピー記事を加筆修正しながらも、たまには「今」のお肌のことも書いておく。

すっかり治ったアトピーだが、たまに湿疹ができることがある。

湿疹ができる箇所は「顔」「首」「指先」

そして、湿疹ができる時って、だいたい心も疲れている。

それは無意識なことが多い。

心の疲れは「自己肯定感の低さ」が顔を出した時や、何かしらの不足感がある時。

言いたいことを我慢してたり、言いたいことを我慢

もっとみる

3回目の治療は「紫外線&ホルムアルデヒド」

~8年前のアトピー治療記を読み返しながらnoteに再掲載しております~

私のアトピー治療記、忘れぬうちにアップしときます。

何のことやらの人は 過去記事 から目を通してくださいませ┏○ペコ

以下は2回目の治療記。

2回目の治療から1週間後、3回目の治療に行く。

院長は私の顔を見るなり
「きれいになりましたねー!!」
と。

初診の時とは別人のような美人に出会えてびっくりされたのでしょう

もっとみる

アトピーの原因のひとつ「重金属」

38歳で大炎上した首から上のアトピー。

何をやっても改善されなかったけれど。

不思議な治療法「エネルギー療法」と出会い、1回で劇的に良くなるという、うれしく不思議な感覚で2回目の治療に挑む。

1回目の治療ではカンジタ菌を鎮めてもらい、脳みその勘違いを改善させる。

詳しくはこちら。

初回治療後、みんなが驚くほど回復しておりましたが、またちょっと下降気味なお顔の肌状態でした。

さて、今回も

もっとみる

手荒れ、主婦湿疹が快方へ~なぜ手荒れしているのか~

過去ブログを読み返して加筆修正するのが大変で、間が空いてしまったので、ちょっとこの辺りで最近のお肌事情でのびっくりを書きます。

お断りを入れておきますが、私のアトピー治療は本質的過ぎて、すぐには信じてもらえなかったりしますが、事実なので。

身体に対する、この考え方、捉え方が広まると、今困っている人に希望をもってもらえるので、私はこれを伝えていくのもお役目なんかな、と勝手に感じております。

9

もっとみる

いらないものぜ〜んぶ飛んでけ〜!という治療法

昨日は甥っ子と遊んだ。

なんて可愛いんだっ。

これも職業=暇人の特権だと思う。

「今から遊びに行ってもいい?ってか、もう目の前に来ちゃってるんだけど。」と弟から電話があり、二つ返事でOKした。

もちろんWelcomeだ。

2歳になる甥っ子は人見知り。最初はいつも「はじめまして」から始まる。いつになったら覚えてくれるのだろう(笑)。ま、可愛いからいいけど。

甥っ子は犬が好きなので、我が家

もっとみる
Thanks♪ またぜひ読んでいただけたら嬉しいです。
11

🌼小春びより🌼主宰 アーティスティックなオイルヒーラー癒しの女神 今居ここ さん✾✾✾

優しさと温かさが滲みでて、心が通う『癒やしの手』を持ち、さらに保育士の経験を生かしながら『人々が輝く活動』も行っている今居ここ さんにお話を伺いました。

【今居ここ さんのプロフィール】
出身地:福岡県
活動地域:関東地域
現在の主な活動:ほっとサロン『小春びより』にてオイルヒーリングを行っている
主な経歴 資格:ワンネス整体認定アクティブセラピスト、ピーター・ウォーカー公認発達を促すベビーマッ

もっとみる
うれしいです(*'▽')
56

自己治癒力

こんにちは、もじりです。

自己治癒力とは薬などの人工的なものを使わず、怪我や病気が生まれながらにもつ自分の力で治せる力のことです。
車をぶつければ凹みや傷は治らず修理屋さんに修理してもらわないと直りませんよね。
動植物には、修理屋さんに持って行かなくても自然に治る自然治癒力があり神様からもらった素晴らしい力だと思います。
ひどい怪我や病気は病院に行った方がよいですが。

私は、先日作業中指先を切

もっとみる
m(_ _)m
4

脳みその勘違い

アトピーの原因はいろいろありますが。

その原因の一つが

「脳みその勘違い」

だとしたら?

私は30代で発症した2度目のアトピーの時、アトピーの原因はさまざまであることを学んだ。

「エネルギー療法」で治療開始した初日、

「この10年調子良かったから治りますよ。
今は結婚当初のアトピーの状態が普通の状態やと、脳が勘違いして指令を送っているんです。」

と教えてもらった。

なるほどねー。も

もっとみる

カンジタ菌を増殖させない生活

前回の記事で書いたように、私のアトピーの原因のひとつはカンジタ菌。

それを踏まえて、治った今、カンジタ菌を増やさない生活とは?

食生活をほんの少し見直すことです。

いろいろ調べていると、分かりやすい記事が見つかりましたので、以下引用させていただきます。

帝京大学医真菌研究センター所長
(医療技術学部教授兼任)

安部 茂(あべ しげる)氏

によると、、、

表1.健康を守りながらカンジダ

もっとみる

カンジタ菌(アトピーの理由のひとつ)

「カンジタ菌」って聞くと「性病」を想像してしまう人、いるんじゃなかろうか?

カンジタ菌は誰にでもいる常在菌です。

ただ、なんらかの原因で異常に増殖するなどして、「悪」の存在になるのです。

38歳で再発したアトピーの時、原因の一つは子宮内に増殖したカンジタ菌でした。

西洋医学の普通の皮膚科では、間違いなく指摘はされなかったであろう「子宮内のカンジタ菌」。

どうしてカンジタ菌が増殖したのか?

もっとみる