自然ガイド

令和前に独り、英語ガイドの練習。 

外国人観光客に知られていないような郊外の場所を2カ所。
動画撮影しながら、動画にて観光案内をしてた。(独り言)

自然(山、川、池)を中心に。

過去を悔やまない、未来に不安を感じない野生動物の生き方をリスペクト/野田 奈未さん

自然と動物が大好き!!
人と自然・野生動物がお互いに繁栄しながら生きていける道、真の”共存“への道を一歩ずつ構築されている” 野田奈未さん”にお話を伺いました。

野田さんのプロフィール
出身地:北海道
活動地域:北海道
経歴:一般企業で働きながら獣医を目指すも、野生動物や自然との関わりを持つために専門学校で学びなおす。
その後、知床・軽井沢で熊について学び、野鳥の会で絶滅危惧種の保護の仕事に

もっとみる

案外なんてことなかった自然ガイドデビューと働くことについてのネガティブな気持ち

街での山漬けの日々をあとにして、再び上高地に戻ってきた。

ビジターセンターでの業務は自然ガイドの他に「自然情報収集、発信・ちょっとした自然グッズの販売(レジ打ち)・カウンターでのお客さん対応・ニュースレター作成」が主だった。

自然ガイドだけがメインの仕事、というわけではなく、お盆などの繁忙期はボランティアのガイドさんにお手伝いしてもらい、常勤スタッフは忙しい館内対応に注力するので何日もガイドに

もっとみる

ガイドになるにはまだまだ遠い上高地1年目。

専門学校卒業後の話のつづきです。

ようやく一念発起したわたしの上高地での日々が始まった。

仕事内容はごく簡単なもので、屋内の休憩施設にあるインフォメーションカウンターに来た観光客や登山客への対応と自然情報の発信が主なものだった。

年間130万人が訪れる観光地なので、大型連休などはごったがえして大変なこともあった。こういう山岳地は屋内で休憩できる場所があまりないので大型連休と雨などの悪天候が重

もっとみる