英語の先生

I'm not the only one.

私自身、英語が話せるので我が子にも、と思って良い環境を探してみたけれど、見つからなかった。

 それが私が10年前に英語教室を開いたきっかけだった。
我が子の為に。母の気持ちそのものな教室なので、アットホームで子ども一人一人の心に寄り添う環境。当初我が子だけだった教室も、今ではその十数倍の大きさに成長した。

 私は変わらず毎日子どもたちが抱えてくるいろいろな想いに寄り添い、その気持ちを人に伝える

もっとみる

なぜ俺は書いているのだろう。なぜ世間の「当たり前」の定義に素直になれないのだろう。

今日は悪いが誰に向けて書くつもりもない。ただ自分のためだけに向けて書くと思う。身勝手で申し訳ない。

何で俺って書いているだんろう。

ただ書きたいんだよ。

もっと深く自分を探ったら他に論理的に説明できるかもしれない。でも今はあまり探らなくてもいいかな。ただ書きたい。

つまらないと思われてもいい。本音で書いて読んでくれた人にちょっと共感してもらったら嬉しいけれど。

俺は超偏差値教育の中で生き

もっとみる

「おばさん」という生き物?!

今日息子は、期末試験の3日目。 英語の試験の日でもある。

今朝7時半から、英語の塾の先生から電話が来た。塾の先生といっても、小学校3年生から絵本を使ってグループ指導し、今でも教えてくれている私と同じぐらいのお母さん先生だ。(←息子も慕っている良い先生)

先生:「あ~お母さん!H君(息子)に電話しても、メール送っても反応がないので、こっちに電話しました。H君はまだ、学校に行ってないですよね。」

もっとみる

英語の先生とのコミュニケーションで意識すべきこと。

こんにちは!koyoです!

今回は、英語力を身につけるためにぼくが留学中に意識していたことを書きます。
▷現在、留学中の方
▷英会話教室など英語を話す環境にいる方

など、英語でだれかとコミュニケーションをとっている方にむけてお届けしたいnoteです。

先生(あるいは英語話者)と話すうえで意識していたことはずばり。。。

「先生が知らないであろう知識をとにかく説明しまくること」

これを徹底的

もっとみる

【英語学習におすすめ】TED動画5選

こんにちは!koyoです。

TOEICのテキストでばかり勉強して疲れてきたもっと興味のある分野を通して英語を勉強したい、と思ったことないですか?

ぼくの場合、TOEICはビジネスシーンをあつかっているので味気ない文章が多く、たくさん読んでいると息苦しくなります。

今回はそんな人のために、最先端の知識にふれながら英語を学べちゃう、選りすぐり「TED動画」を5つご紹介します!

【目次】

【1

もっとみる