蘭越

0714「メロン窟」

昨日は引き続き妻の実家でかなり意識レベルの低い生活を送っていた。夢なのか現実なのかよくわからないという意味だ。起きるとおでんが出てくる。そして寝る。さらに、朝から食卓で、「昨日飲んだ焼酎がうまかった。今度はお湯割りで飲みたいなあ」という旨の発言をしたら、「別にお休みだから朝から飲めば良いじゃないか」という話になり、朝からおでんを食いながら結構な量の酒を飲む。朝から飲む酒ほどうまいものはない。

もっとみる