ヒメジャノメ 飼育

9月2日 採卵

日当たりの良い窓際に吹き流しを吊るし、庭のチヂミザサを水を張った容器に活けたものを入れ、母蝶1体を中に放しました。
産卵する場所については統一性が無く、水際からネットの天井部分までいたるところに産卵しました。
確認できた卵は保湿した容器に回収し孵化まで保管しました。

9月5日 孵化

もっとみる

スギタニルリシジミの飼育

藤食いのスギタニルリシジミの採卵から蛹化までを記録しておきます。

4月25日 採卵

4月27日

5月3日

5月5日

5月9日

5月10日

5月13日

5月26日

もっとみる

人生で最も感動したうどん屋さん

このうどんの佇まいである。

なにか絶対的な価値観が他のうどん屋と違う。
ただ、うどんを美味しく食べてほしいからうどんをつくる。
それ以上でもそれ以下でもない。
つくるほうも食べるほうも決して無理をしない。
これが本当にサスティナブルであるということではないだろうか、と考えてしまう。

いちじくのデザート

幸せな三毛

解像度の高い蝶

静かで暖かくて強い価値観を探して行きたいと思います。

もっとみる
わー、嬉しいです!ぜひフォローもよろしくお願いします^ ^
1

ヒョウモン蝶

朝ふと見たらヒョウモン蝶が我が家の庭で休息していた。 

こいつの幼虫はとてもエグいので見かけると見境なく処分する。蝶の姿になるとなかなか華やかだな〜。 (下は幼虫)

夏にはアゲハチョウや黒アゲハなどが遊びに来てくれる。 庭木に遊びに来た鳥がフンを落としてゆく、そして庭に山椒の小さい木が芽吹く、その木を好む幼虫がいる。 顔が有るかのような柄の青虫だ、これがアゲハチョウの幼虫だ、こいつは我が家では

もっとみる

外に出る
花を見る
蝶と逢う

可愛いから
思わずしゃがみ込んで

そのまま太陽の光を背中に浴びて
ポカポカ温まる

気持ち良くてウトウトしちゃう
日なたぼっこの気持ちよさと

小鳥やカラスが木の上で奏でる鳴き声を
子守歌にしてこのまま寝ちゃおか

そんな白昼夢へようこそにゃ🐈

迷蝶(めいちょう)

庭には2羽、蝶が飛ぶ。

どう見てもトンボ。
しかも1羽でしたね。

しかもトンボは「1匹」と数えますし、
蝶も匹ではなく「頭」なので、
私は最初の文章を自分で全て否定した事になります。

時々アゲハチョウやらモンシロチョウが庭にヒラヒラと入ってくるもんで、写真でも撮ろうとしたんだが、これがなかなか難しい。
上手くいかない俺の横でトンボが佇んでいたから、恐る恐るカメラを向けてみたら微動だにしない。

もっとみる