今日ロゴの話をしていたのと、先日の飲み会で自己紹介する為に引っ張り出したりしていたのとがあったので、
1年半前に作成した、ロゴの作り方のスライドを置いていきます。
https://docs.google.com/presentation/d/1-ah1RaQQzNucNFEKXDG9g3UcB8B5egWpUM5xeLG2zUk

ロゴは当日に3時間ほどででっち上げたものです。

野放図メイキング・LJLイラコン案だし編

ゲームLeague of Legendsの国内プロリーグ、LJLのSummer Split Finalsの会場でイラストコンテストが開催されることになりました。現地に観戦に来た皆さんの投票で入賞が決められます。今回それに応募しました。
今回は入稿用データがA2サイズのかなり大きなサイズでの提出となり普段と違うテイストの絵をかきました。また、本格的に進行させるまでに案を結構出したのでそういう「下書き

もっとみる

メイキングはじめるよ!

こんにちは、藍田まりんきーです。

 最近、絵の塗り~仕上げの流れが安定してきたので、まとめてみました。

 使ったソフト:クリップスタジオ

 ☆内容は全部無料部分で読めます。

ざっくりした流れ

1、下描き

2、線画

3、ベースの色を塗る

4、かげを描き込む

5、ふわっとしたかげを入れる

6、光を入れる

あとは仕上げ

 ざっくりと言葉にするとこんな感じになります。

とはいえこ

もっとみる

デザインフェスタvol.49 #3(メイキング)

ストーリーを説明する大切さ

デザフェスでたくさんの参加者の方とお話ししましたが、大きく分けると内容は2パターンあって、
それは、

「グッズに関する話」と
「絵に関する話」。

勿論、両方の質問やお話をする方もいらっしゃいます。
絵を描くフェーズ、それをグッズにするフェーズ、それらを展示するフェーズ、どのフェーズにだってこだわりや考えがある。それはどの出展者さんだって同じ。
「何で魚なの?」

もっとみる

紙を折って作るブックカバーの基礎と、新しい折り方の開発【後半応用編】

※ 作成のいきさつや概略はこちらをご覧ください。
※ 「前半基礎編:基礎~簡易版ブックカバー作成まで」はこちらをご覧ください。

1:確認

さて、前回で簡単な紙ブックカバーが完成しました。このような状態になっているはず。紫の太線が前回のチラシ外縁です

( ここからが本番 )

折る時は定規などを使って、折り目をきちんとしごいておきます。
そうすると自然と開かずに見た目もスマートですし、薄く仕上

もっとみる