【日刊ZOE NEWS】言語化ブームからマーケターは何を見るべきか? / 中国アリババ「ニューリテール」宣言から間もなく3年-ストライプ、資生堂など日本企業5社が見た中国市場

2019年7月16日(火)の日刊ZOE NEWSで取り上げるのは、下記のニュースです。

言語化ブームからマーケターは何を見るべきか?〈Adver Times Day 2019 Spring〉

私自身も経験を「抽象化」したことで、EC事業成長のフレームワークをまとめることができました。
情報が溢れる現代だからこそ、事例からの抽象化する力は重要だと感じます。

○具体化→わかりやすい/汎用性はな

もっとみる

よく怒る人との接し方〜「逃げる」よりも最適な方法があった

よく怒る人、あなたの周りにいませんか?
その人から簡単に逃げられない、どうしても避けられない状況のとき、どのように接していますか?

 『攻撃は最大の防御』ということばは有名だけど、実践するのはなかなか難しい。だが、トラブル回避には欠かせない考えだ。

 仕事で怒られた人の相談を受けていて、ぼくが研修医だったころの話を思い出した。

 当時ローテーションしていた糖尿病内科では、週に1回カンファレン

もっとみる

「路地裏のススメ。」

俺は昔から路地裏が好きだ。

日常から一歩離れただけで異世界感を感じるほどの廃れ、

次の角を曲がるとどうなるのか?と刺激される好奇心、

身近に手っ取り早くこれほどロマンを感じれる場所はないと思っている。

路地裏は俺の好奇心をかなり高めてくれる。

俺は東京都内に住んでいるんだけど、都内でも味がある路地裏は本当に多いし

新宿や渋谷といった人がごった返す場所にある、

時代に取り残されたような

もっとみる

#12 気持ちのお話

今日は何を書こうかな

そうやって朝の電車の中で考えながらいつもnoteを書いています。

だから気持ちが朝から明るい時は明るい話題になるだろうし、少しテンションが下がっている時は内容も少し暗めになってしまう

人の周りには同じような人が寄ってくる。と言うから、私は常に明るく楽しくポジティブでいたい。

そうは言ってもそんな気分じゃない時も少なからずあるし、ものすごく病んでしまったこともある。

もっとみる

正論を振りかざすのではなく、ラポール(信頼関係)形成を大切に

さて祝日も休みなく。

朝から張りきってジムに行き、
オフィスに向かいました。

いまだ涼しくて、

集中して仕事や勉強に取り組めるのは
非常にありがたい。

最重要案件の提案資料、
一気につくりあげました。

できれば再来週の金曜日
あたりに提案できれば。

曖昧模糊としたストーリーが
少しずつ明らかになってきた。

戦略の構成要素がどのようにつながって、
全体としてどのように動き、

その結果

もっとみる

独り言つ。人に会い、映像を完成させる月。

6月の振り返り。MVを作るにあたって、映像の人に話を聞きに行ったら、MV完成にはミニマムでも3ヶ月を要しているという話を聞いた。

根本的に、シーンカット、アングル、伝えたいメッセージやロケハン、含め撮影までの企画を練る作業で1〜2ヶ月かけるらしい。
私が作った表は、1週間で考えたような解像度の低いもの。
どうなるかわかりませんが、ゴミ清掃員さんの映像は自分でやりきろうと思います。(パソコン作業で

もっとみる

私たちは、1人でnoteの記事を書くことができない。
だから、夫婦共有でアカウントを運営している。

理由は以前にも文章記事で紹介した。
https://note.mu/zerobase_pf/n/n2e0f4675d7fe

「1人ずつ記事を順番に書き更新する」のではなく
「2人で1つの記事を書く」スタイルだ。

なぜかって?

1人ではアウトプット作業が全く続かない凸凹人間だからである。
しか

もっとみる

枡野 俊明さんの「リーダーの禅語」を読んで。

禅語から、リーダーとしてのあり方を学ぶ。

枡野 俊明さんの「リーダーの禅語」を読んで。

読んでというか、もう3年ぐらい繰り返し読んで。

ちょうど、会社でリーダーの役割を担い始めた時に、偶然書店で手にしたのが、この書籍。

私が、この3年間、何か迷った時に読む習慣がついているのも、この書籍。

きっと、禅語の一つひとつに、自分のあり方を照らし合わしているのだろう。

立ち返る場所というか、心の

もっとみる
ありがとうございます♪言語化の励みになります♪シェアも大歓迎です!
1

「努力より正しい決断を。」

数日前の投稿でワクワクなんかするより客観的視野と継続力を身に付けろと投稿したけど、

俺は別にワクワクを全否定はしていない。

むしろ、好奇心を刺激するワクワクは大事にしたほうが良いと思っている。

ただ、物事を客観的にみれないやつがワクワクしてしまうと、

それが現実的な戦略を立てる時の弊害になってしまうんだ。

例えば、プロ野球選手になりたいのにリフティングしたって意味がないでしょ。

誰でも

もっとみる

#11 成功の反対は…

連日の雨…

去年の梅雨がほぼなかったようなものだったので今年は暑い夏がものすごく恋しいです

早く青空のもとでたくさん撮影したいなぁ

突然ですがみなさんは「考えてから行動するタイプ」でしょうか?

それとも「行動してから考えるタイプ」?

私はどちらかというと後者のタイプです。

ただ毎回毎回行動するタイミングが早すぎてあまり良くないのでそこは直していくべき課題だと思っております。

そして誰

もっとみる