岡田暁生『西洋音楽史』より

”「〇〇〇〇年に誰々が何々をどこそこで作曲した。」これは正しい事実であるかもしれないが、意味をもった歴史記述ではまだない。それは正しいけれども、まだ無意味(ナンセンス)なのだ。「事実」に「意味」を与えるのは、結局のところ「私」の主観以外ではありえない。言い尽くされたことではあるが、「歴史を語る」とは常に私と歴史との対話である。”(「あとがき」233頁)

池田善昭、福岡伸一『福岡伸一、西田哲学を読む』より

”エントロピー増大の法則に抗う唯一の方法は、システムの耐久性と構造を強化することではなく、むしろその仕組み自体を流れの中に置くことなのである。つまり流れこそが、生命の内部に必然的に発生するエントロピーを排出する機能を担っていることになるのだ。”(「プロローグ」12頁)

”なぜ山に登るのか。そう問われた英国の高名な登山家ジョージ・マロリーは「そこにそれがあるから」と答えた。私の大先輩にあたる京都大

もっとみる

将棋「初段になれるかな」会議

こんばんは。

4月上旬に読んで勉強をがんばってみたのですが、初段は遠いですね。

読書ノートということで、目次を書き出してみます。
本当は、柱ごとにポイントをメモしていくスタイルで読書ノートは作っていますが、今回は柱だけ。

高野秀行、岡部敬史、さくらはな。
『将棋「初段になれるかな」会議』扶桑社、2019年

はじめに

第1章 常に「と金」を考えよ~級位者が覚えるべき10の格言~
 角の利き

もっとみる
うれしいです

青木理『日本会議の正体』より

”日本会議の活動伸長、かつてこの国を破滅に導いた復古体制のようなものを再来させかねないという危険性と同時に、「政教分離」といった近代民主主義社会の大原則を根本から侵す危険性まで孕んだ政治活動だともいえる。”
               (第3章「くすぶる戦前への回帰願望」154頁)

”なによりもまずは①天皇、皇室、天皇制の護持とその崇敬、続いては②現行憲法とそれに象徴される戦後体制の打破、そし

もっとみる

ただの読書ノートから、お金よりも知識が人生を充実させると学んだ

以前、「これで本の内容を忘れない!読書ノートの作り方」を書いた。

あれから9ヶ月。読書ノートを使い切った!

ノートには約59冊の本の感想が書かれていた。
実際に読了した冊数は現在、77冊。今年も目指せ、100冊!

このノートから私は、お金よりも知識が人生を充実させると学んだ。

何でも長続きしないから使い切るとは思わなかったから、私が一番ビックリしている。

これだけの本を読んで、私が素直に

もっとみる
Have a good day!
17

【6日目】人生は一時的な務めである【読書ノート】

あまり読みたくないけど読むことを決意した本『人生を導く5つの目的〜自分らしく生きる40章〜』。1章ごとに要約と率直な感想を書いています。

第6章 人生は一時的な務めである

要約・要点

この地上の人生は一時的な務めにすぎず、聖書で「人生は霧、短距離走、息、一筋の煙」などと描写される。

永遠と比べると人生は非常に短く、地上は一時的な住まいにすぎない。だから地上にあまり愛着を持ちすぎないようにし

もっとみる

マルクス『経済学・哲学草稿』より

”人間を人間として、また世界にたいする人間の関係を人間的な関係として前提してみたまえ。そうすると、君は愛をただ愛とだけ、信頼をただ信頼とだけ、その他同様に交換できるのだ。君が芸術を楽しみたいと欲するなら、君は芸術的教養をつんだ人間でなければならない。君が他の人間に感化をおよぼしたいと欲するなら、君は実際に他の人間を励まし前進させるような態度で彼らに働きかける人間でなければならない。人間にたいするー

もっとみる

【5日目】神の視点から人生を見る【読書ノート】

あまり読みたくないけど読むことを決意した本『人生を導く5つの目的〜自分らしく生きる40章〜』。1章ごとに要約と率直な感想を書いています。

第5章 神の視点から人生を見る

要約・要点

あなたの人生の見方があなたの人生を決定する。

人は自分の抱いている人生のイメージから想像以上におおきな影響を受けている。そのイメージが、あなたの期待や価値観、人間関係、目標、そして優先順位を決定している。

もっとみる

【4日目】永遠に生きる存在として造られた【読書ノート】

あまり読みたくないけど読むことを決意した本『人生を導く5つの目的〜自分らしく生きる40章〜』。1章ごとに要約と率直な感想を書いています。

第4章 永遠に生きる存在として造られた

要点・要約

この地上における人生は、死の後に待っている永遠の世界のための準備期間である。

イエスキリストを信じ、愛しているのであれば、あなたは天国で神と永遠の時を過ごすことができる。そうでないなら神と引き離され地獄

もっとみる

【3日目】あなたの人生を動かしているものは何か【読書ノート】

あまり読みたくないけど読むことを決意した本『人生を導く5つの目的〜自分らしく生きる40章〜』。1章ごとに要約と率直な感想を書いています。

第3章 あなたの人生を動かしているものは何か

要約・要点

どんな人も何かに動かされて生きている。最も一般的な5つがある。​

①多くの人は罪責感に駆り立てられて生きている。

過去の出来事に自分の未来をコントロールさせてしまっている。

②多くの人は怒りと

もっとみる