昭和の頃の 怖いお話

若い頃 とてつもない人の話を聞いた
仏の⭕️⭕️さんが鬼👹⭕️⭕️課長だった頃の話

それは…
ある大手の課長が事務所でミスをした若手男性社員を
怒鳴って説教した。
そのあと 外出してくると言って出て行った
課長が出て行ったあと、口ぐちに

『気にするなよ、若手!ひでーよなぁ⭕️⭕️課長
あんな言い方しなくてもよぉ』
『そうよそうよ若手君 気にしなくて良いのよ』と、
何人かが、若手社員を元気付け

もっとみる
(〜 ̄▽ ̄)〜

片岡玲子退社!!

先日当店の課長である片岡玲子が円満退社致しました。片岡玲子はOtochaが始まって2人目の入店女性であるので面接した時のことは今でもよく覚えております(ちなみに、1人目は松本いちかである)。

まだOtochaが始まったばかりの時、(風営法の届け出をしてお店をオープンせさせるまでの準備期間にもTwitterを始めていたのだが、そのときはセクシーセールスレディという店名でいこうと考えていた。いや~O

もっとみる
五反田最近来てますか?
2

私の声は届かない?

無限ループ課長

今日は上司(課長)に「これ」やっとくべきですよねって相談したら

そうだねぇ…それはやっぱり関係者いろんな考えがあるし…でもそれを考えておくのは良いと思うんだけど…方針が部として定まってないし…でも準備しておくのはよいと思うんだけど…でも関係者の気持ちもあるし…

と彼の独白兼思想の整理無限ループに落ちいって10分経ったので私(それらひっくるめてのやるべき事の相談だろって思い

もっとみる
ラブリンク!L・O・V・E!
55

【第8話】私に課せられたこと(最終話)

2018年11月、タイのチェンマイへ旅行へ行った。
目的は、ロイクラトン祭りに参加するため。

ロイクラトンとは、塔の上のラプンツェルのランタン上げのモデルとなった幻想的なお祭り。

たった4日間、タイのチェンマイに過ごしただけだったが、私の人生を変えるには十分な時間だった。

「来年、留学しよう」

そう決めたのは、帰国後すぐだった。

2019年1月より、5年間してきた一人暮らしをやめ、留学の

もっとみる
嬉しいです!気になることがあればなんでもコメントして下さいね!
7

いつまで経っても人は変われる

人が変われるのに年齢制限はあるだろうか。
年配になるにつれて変化できなくなると聞くが本当だろうか。

「いつもありがとう」
こんな言葉をあの課長から聞くとは思わなかった…。

社内の課長さんは典型的な人の気持ちがわからない人間。
ひとたび「yes」と思ったら周りがどう言おうが貫きとおす。

社員となって初めて「馬鹿野郎」と言われた相手だ。
大人でもこんな言葉を吐く人いるんだ…と驚いた記憶がある。

もっとみる
ありがとう(^^♪
3

みんなに聞いてみてわかった「良い課長」の条件

田端大学7月の課題図書は、酒井穣著『はじめての課長の教科書』でした。

課長っていうとあまり馴染みのない人もいるんじゃないかと思いますが、ようは課の長。一番下っ端の管理職。マネージャー職なんかも、いわば課長相当の役職ですね。

酒井穣さんの本は初めて読んだんだけど、はじめての課長としてのスキルや心構えが体系的に学べる一冊だと思いました。例えば、会社の中で昇進して「課長」になってから、みんなから認め

もっとみる
Thanks!
4

人をぶっちゃダメなんだよ。

先日、駅でこんなポスターを見かけました。

あいかわらず、駅員に対しての暴言・暴力が多いようです。

私がまだ会社勤めしていた時も、終電くらいの時間帯に、駅員に対して暴言を吐いたり、駅員にくってかかっている酔っ払いを時々見かけました。

だいたい、そういうところで暴れているのは、中年(会社の中間管理職をやっているくらいの年齢)の男性サラリーマンというパターンが多かったのですが、そういう場面に遭遇す

もっとみる
ありがとうございます。明日も生きていけそうです!

「マネジャーとは何か、どんな役割を果たすのか?」この難問に答える。

しゅんしゅしゅんです。

マネジャーをやってて年上のメンバーと対峙すると「うっ」となる。そして年上に専門性の高さが加わると「うっ」が「うげっ」になる。

僕が4月からマネジャーとして担当することになった部署にはそんなメンバーがいる。

「教えることなんてなんにもないぞ…」「判断を仰がれたけど各論がわからねぇ…」「口出ししたら邪魔になるかも…」「このメンバーにとって俺の存在意義とは…」

最初の1か

もっとみる
とっても良い1日になります!
20