諦めたらそこで試合終了だよ

「365歩のマーチ」はすごい曲

水前寺清子さんの「365歩のマーチ」という曲がありますよね。

若い方はご存知ないかも知れませんが^^;

それとも、CMなどで耳にしたことがあるという認識もあるかな?

私は子供の頃によくテレビで流れていたのを聴いていたのですが、そのたびに「ヘンな歌だなー」と思っていました(笑)

歌詞がね、ヘンだと思ったんです。

一日一歩 三日で三歩
三歩進んで 二歩下がる

え?ほとんど進んでなくない?

もっとみる

あきらめるのはいつだってできる!!

"東京って怖いな。"

最近見た映画のワンシーン。

流れ行く人々を見てると、うまくやっているように見える。

ところが一歩踏み外したら、崖から滑り落ちてしまう人もいる。

羨ましい。と思うことが、以前より多くなった世界。

成功しやすくなったかのように見える世界。

でも他人事だらけな世界。

全部理由があってそうなってるのに。

どれだけ多くの言葉があっても、生きてる命が違ってそれがわかりあえ

もっとみる

「俺たちは強い!」それはホークス&千賀様 土壇場勝負にコテンパンに叩きのめされる。でもまだテンカウントは、されてない。立て、立て、立つんだぞー!わたしたちのファイターズ!

105試合目 2019 8/ 10 H×F  8対4

0対0で迎えた5回表、1アウト満塁、4番近藤健介と千賀滉大。手に汗を握る緊迫の攻防。心臓がドキドキしてドキドキした。

結果は、ショートゴロのゲッツー崩れで1得点。突破口がひらけた。でも1点ではどうにもならない。千賀様の集中力が途切れた今しかない。打て、5番渡邊諒!

追込まれながら粘りぬいて、最後に振り切ったバットから、わたしたちの夢を届け

もっとみる

雨、疲労、11試合連続で先制される。決定打を出せず。ずぶ濡れでもファンの皆さんは全力応援だった。旭川の夜ーさあ心は全て福岡へ!

104試合目 2019 8/ 8 F×Bs 2対5  旭川スタルヒン球場

陽くんが戻ってきたの?って妄想に浸りそういになるくらい、角度により激そっくりな、陽ダイカンのいとこ、オリックス 張変くん。プロ初先発初勝利をプレゼント。幸太郎が久しぶりのホームランを放つも、打線はやっぱり元気なく三連敗。

明日からホークスと福岡で3連戦。初戦で全てが決まる。有原キングダム対千賀様

国王よ、その力を出し尽

もっとみる

こみやまこばなし。 ①

こんにちは(*^^*)

こみやまさん。もしくは、ほんわかさん。です笑

今日は小ばなしを…。

その中から

言われてずっとプレッシャーに思っていたことを書きたいと思います!

私は小さい頃から

「こみやまさんは頭良くていいよね〜」、

「出来が良くていいよね〜」、

と言われてきました。

もちろんだけど、自分ではそう思ってない笑

そして何より頭が良いわけでも、出来が良いわけもない😅

もっとみる

ラーメン屋と学習塾

1、九州じゃんがら

東京で九州ラーメンが食べられるお店があります。「九州じゃんがら」というお店です。都内に複数の店舗があります。

今でこそ九州ラーメンのお店は東京にもたくさんありますが、九州じゃんがらの1号店がオープンした1984年、つまり今から30年以上前の当時は、東京で九州ラーメンはとても珍しいものでした。

創業者は下川高士さん。熊本県出身。慶應義塾大学卒業後、株式会社ヤクルトに就職し、

もっとみる

三振王に俺はなる!

ひたすらTwitterとnoteを駆使して、コンテンツを発信し続ける毎日です。控えめに言ってクッッッっっそ楽しいです。もうずっとやってられます。

ただ、何が受け手にとって良いものなのかは、いまだによくわかってません。すごーく時間をかけて、一生懸命内容を考えたものが全然読んでもらえないこともあれば。何かの作業の片手間にサクッと更新したものが、普段の何倍もの人に読んで頂けたりだとか。

作者自身も本

もっとみる
ありがとうございます!明日も読んでくれたら嬉しいです!
2
00:00 | 00:30

神楽坂の隠れ家・気付き・ご縁サロン『縁Salon』の女将ASUKAによるラジオ風音声コンテンツの配信第51回目。詳しい内容は以下の通りです。約30分程度お付き合い下さい♪
================
【第51回目の内容】
================
①オープニングトーク
②今週の特集 
『Let's チアーリーディング!』
アメフトの試合観戦で見たチアリーダーのスゴさ&その数日前から

もっとみる

「諦めたい」に飛び蹴りを。

今日でnote連続更新31日目。

昨日はnoteさんに「自慢できますよ」って言っていただいたので、言われた通りTwitterで自慢しておいた。

毎日仕事で何かしらの文章を書いていて、1日に複数本、まったくテーマの違う記事を書くこともある。

そのうえでさらにもう1本書くとなると、私の脳みそのキャパ的には、完全にアウトプット過多になる。インプットを増やさないといけないのだけど、今日現在、どうにも

もっとみる