早い選別遅い選別 野球部の話

インターナショナルスクールを出た方と話していた時、野球部の話になった。日本のインターナショナルスクールと呼ばれるものには、アメリカンスクール、ブリティッシュスクールが主にある(勿論他にもある)。この二つにも部活動のようなものは勿論あり、野球部もある。私自身も野球部にいて、学生時代は学校の授業が始まる前から走りこみがあり、放課後には3時間以上の練習、しかも週のほとんど、というような生活だった。(ちな

もっとみる

このトークを見るにはマガジンを購入する必要があります。

キャプテンモリヨシ!

私には忘れられない野球選手がいる。
彼の名は「モリヨシ」。とある地方の名もなき高校球児だ。

15年程前、私は勤務する中学校の野球部の顧問をしていた。
顧問と言っても教員だった訳ではなく、施設管理を行う職員としてその学校に勤務していた。
たまたま、その中学校に野球経験のある先生がいなかったこともあり、経験者である私に声がかかったのだ。
やる気と元気だけは人一倍あった私は、二つ返事でその依頼を引き受

もっとみる
やったー!ありがとうございます。
1

昔の話⑱

前回の記事書いてて思ったこと。

僕が高校生の頃所属してた野球部の最終成績は、夏の県予選1回戦コールド負けだったんですね。

でまあ、個人的には色々ありましたが(https://note.mu/seiyouhino/n/n51f89548bd05)、結果泣いた訳ですよ。負けて終わってワンワン泣いた訳ですよ。

ただ今になって思うと、泣いていいほどやってなかったなと。

泣いていいほど練習してなかっ

もっとみる

昔の話⑰

懲りずに高校の頃の部活の話です。一年生の時の話ですね。

僕のいた野球部には『ロード』と呼ばれる練習メニューがありました。その内容はなんのこっちゃないただのランニングなんですが、学校の中じゃなくて外に走りに出るってやつでした。そのコースを『ロード』って呼んでたって話ですね。

学校の近くに川があり、その周りを走ってました。距離にして4〜5キロくらいだったと思います。

夏場はそんなにやらないんです

もっとみる

野球少年を持つ親の醍醐味。

今日は、長男の中学野球部の試合を応援。

ピッチャーもずいぶん安定してきました。今シーズンはじめの方は、ピッチャーで出てくると、ハラハラドキドキ、まるで楽しめませんでしたが。今日は、投げては一失点、打っては、特大ホームランを含む二安打。盗塁も四つ。試合も勝利。

もうたまりませんね。

中学野球は、グラウンド整備や審判など手伝いもなく、応援に集中できるのも良いです。

さて、明日は次男の少年野球の

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです。ありがとうございます!
45

普段は起こしても起こしても全っ然起きない中二の長男。朝から野球がある土日だけは、どんなに朝早くても、起こす前に自分で起きてくる。 (なんなんだ)

今日は大会一日目。二試合が予定されている。今シーズンもあとわずか。どちらかは先発ピッチャーだって。活躍に期待。

ありがとうございます!うれしいです。ありがとうございます!
44

野球部出身人材はいかにダメか。

野球部出身人材はいかにダメか。

ひと昔は野球部出身の人材は優れていたが
年功序列、終身雇用や新しい価値を創造する事などA Iに仕事が奪われる事が予測される今後において、命令に忠実や礼儀や古いものを守るという保守的人材はあまり価値がないと言われている。

僕達が野球部という部活で得た事と言えばミスをいかに減らすか。命令に忠実に従う事。これがゲームの勝敗を決める場合があるから仕方ない。ミスを恐れて挑

もっとみる

部活レギュラーの三要素

自分語りになるが、著者は中学高校の6年間をソフトボールの部活動に捧げてきた。当記事は、私が高校3年の引退間際のころの雑感を記事として一つの創作に昇華させたものであることを容赦頂きたい。

まず、部活でレギュラーを獲るに至る三要素は『才能』『努力』『実戦経験』であると主張したい。このことを念頭にこの記事を読んでほしい。

生い立ち

中学では部長で主将のレギュラーとして、高校では選手兼スコアラーとし

もっとみる