危険!?ゲノム食品とは

おはようございます!

朝一番の記事はこちら。

まず【ゲノム食品】とはなにか?

~引用開始~

動植物のゲノム(遺伝子)を編集して身を大きくしたり、収穫量を高めたりすることができる

(中略)

「ゲノム食品には、遺伝子を切断して機能を止めるものと、切断した場所に別の遺伝子を挿入して編集するものとの2つがあります。『近大マグロ』で知られる近畿大学水産研究所は、この技術を使って肉厚な“ぽっちゃり

もっとみる

鬼のパンツが虎柄なのはなぜ?

こんにちは、算命学鑑定士&鍼灸師の横山玲子です。

日本の昔話の鬼は、ツノがあって、虎柄のパンツを履いていますね。

なぜ虎柄か。

これには意味があるんです。

「鬼門(きもん)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

日本古来の天文学や暦学・占術の総称である「陰陽道」の言葉で、鬼が出入りする方角のことを言います。

この方角は別名「丑寅(うしとら)」の方角といいます。

丑・寅は、年賀状で

もっとみる

どっちが危険!?食中毒と食品添加物

今回は個人的に面白いなと思った記事をご紹介!!

~引用開始~

「できあいの食品は食品添加物まみれ。だから子供には手作りの料理を食べさせたい」。そんな迷信が母親たちを苦しめている。科学ジャーナリストの松永和紀氏は、「ゆがんだ報道によって食品添加物が過剰に不安視されている。添加物よりも手料理による食中毒のほうがよっぽど危険だ」という――。

~引用終了~

この記事を見たときにまさにその通りだなと

もっとみる

最高に美味しい栗へ

旬の栗が進化して栗餡に!!

こんにちは👋😃代表の小林です。

社食がある私の会社ですが、いつもnote:を投稿している栄養士のスタッフが栗を餡にしてくれました。

そのまま茹でても美味しい栗ですが

それ以上に最強進化していたので思わず

投稿しています(笑)

レシピ↓

①茹でた栗を割る

固かったり割れない事もあるので手を切らないよう注意しましょう!

②中から栗を出す

根気のいる作

もっとみる

健康を意識しすぎた病とは…

「オルトレキシア」という病気をご存知ですか?

今日は、その「オルトレキシア」についてのお話です。

まず「オルトレキシア」とは。

~引用開始~

脂肪・防腐剤・添加物などの「体に悪いとされるものを食べないこと」にこだわる精神障害です。拒食症との違いは、拒食症は「体重を減らしたい」という強迫観念が原因ですが、オルトレキシアは痩せることを望んでいるわけではなく、健康的で自然な食事に対する強迫観念が

もっとみる

困ったときは【ギー】!?

良い油についてご説明してきましたが、

「たくさんの油が売られている中、選ぶの面倒くさい!!」

という方、いると思います!!

そんな時は【ギー】がオススメ!

【ギー】とは、インドなどの南アジアで古くから作られ、食用に使用させれる乳脂肪成分。

バターをゆっくり煮詰めて、水分やたんぱく質を取り除いた乳脂肪。

ギーは

・代謝機能やホルモンバランスを整えるビタミンが豊富

・肥満や病気のリスク

もっとみる

開業と会社に勤めるとの違いを分かっていますか?

ふとこんなことを頭によぎり、書きとめようと思いここで投稿。

久しぶりのnote投稿で少々、書き方を忘れてしまっている鍼灸師月森です。

さて、開業すると治療から、お会計から、売上管理から、スタッフの雇用からなんでも自分でしなければなりません。

それは開業した鍼灸師なら分かりますよね。

すべて自分で行います。すべて自分の責任です。

個人で開業した人と、会社に所属している人との違い

それは、

もっとみる