言葉は、人間と同じ。不完全で揺らいでいる。

台風は九州から少しだけ遠ざかり、四国中国地方へ上陸するようで思ったほど雨風の被害はなさそうです。今は台風が本当にすぐ近くに存在しているのかと思うくらい穏やかに、ゆっくりした小雨が庭の木々に膜を造るように優しく降り注いでいます。

トン、トトン、トットトン、トン、トン。

不規則に葉や枝から滴る音と、ラジオから聴こえるサッシャさんの落ち着く声。そしてたまに綺麗な音色を奏でてくれる風鈴。蚊取り線香の匂

もっとみる

睡眠にいい音

こんにちは、ラン丸(@sign45917948)です。

心地よい睡眠をするためには、明るさや室温など、リラックスできる条件を整えることが大切です。

リラックスするために音楽もその1つの要素といえるでしょう。

しかし、まわりの音が気になって眠れなかったり、ヘビィメタルのようなハードな音楽を選んだり、音の好みは人によってバラバラですよね。

今回は、どのような基準で選べばいいのか、科学的な視点か

もっとみる

◇雨音のような

“雨音のような文章を紡ぎたい”
……ふと、思うことがあります。かつてはこれが“小説”だったんだけど、いまは“文章”のほうが適切。
でも、“雨音のような”って、どういうものを言うんでしょう。それが自分でもわからない。

雨音とひとくちに言っても、実にさまざまです。
しとしと、やさしく湿らせていくような霧雨もある。
ぽつぽつ、やわらかに地面を打つような小雨もある。
ばたばた、屋根を叩くような大雨もある

もっとみる

たった一晩    (詩)

君からの連絡が途絶えた

たった一晩だけ

私はその一晩で一年分の泪を流した

私はその一晩でこの先一年分、君を愛した

私はその一晩で一年ぶりにラブレターを書いた

私はその一晩で過去の一年分を反省した

私はその一晩で一年分の雨音を聴いた

私はその一晩で一年後の私を想像した

私はその一晩が一年よりも長く感じた

それだけ、君のことが好きなことに気がついた

私はこの一晩を忘れたくないと思っ

もっとみる

雨降りの日に

こんにちは、今日も雨ですね。
涼しい日が続きます。梅雨明けたらまた暑くなるんでしょうね。

雨については前も書いたのですが、そんなに好きではいと思っていました。
子どもの頃も雨が続くと外遊びができなくなるので何となく物足りない感じがしました。
でも、よく考えてみたら、ズブズブとわざと水たまりの中に入ったり、街路樹を揺らして雨粒をわざと沢山落としたりしました。子育て中も子どもとカタツムリを見に行った

もっとみる

結局体調を崩したまま。回復したいと思いながら眠りにつくまで大雨の音をyoutubeで聴いている。前にも書いたかな。雨音以外の雑音が全て消える。実際にこんな大雨が降ってたら怖いのに、何故か落ち着く。 おやすみなさい。