風俗店

父と風俗店経営

父は、会社の社命として風俗店の経営をすることになった。
社長は学習塾とは別会社の名義で運営するよう指示した。
父は有限会社を立ち上げることになり、一人社長となった。

埼玉県の有名学習塾が風俗店を経営している。
この事実が明るみになると社会的に問題があるので、別会社で父を社長に仕立て上げたのだ。普通に考えれば、倫理的に考えても、「学習塾が風俗店経営などやめた方がいい」と止める人がいそうな物である。

もっとみる

父と某学習塾

鈴木がその学習塾を知ったのは、小学6年の時である。
理由は忘れたが、そこの塾の夏期講習に行ってみたいとせがんだ。
夏休みの2週間ほど、自転車で15分くらいかけて毎日通った。
授業自体は、面白かった記憶がある。
なので、この塾は父が務める前から知っていたのである。

父は再就職の時「教育関連は嫌だ」と言っていた。
公文式での経験を引きずっていたのだろうか。
教育関連の会社は、所謂学歴至上主義なところ

もっとみる

初対面でもちょっと砕けてくると人の事無意識でお前って呼びがちなんですけど、呼んだ後ごめん今お前って言っちゃったわって謝りがち。呼んだら謝るな。謝るなら呼ぶな。

皆さんお久し振りです。
7月入ってもう夏!!って気分でウキウキだったのに低気圧のせいでなんにもやる気が起きないでお馴染み、右折禁止の大石です。

プロ野球チーム、中日ドラゴンズの応援歌が今ちょっとした問題になってます。
簡単に説明すると、中日のチャンステーマの「お前が打たなきゃ誰が打つ」という歌詞の「お前」の部分が品がない、教育に良くないという声が球団側からあり、一旦自粛になりました。
そのうち「

もっとみる

タイ旅行記 風俗店・テーメーカフェに入店!!

こんにちは、くるぶしです。

ブログでタイの旅行記について書いています。

今回の記事は、風俗店のレポートになるためnoteで執筆してます。

タイ旅行記は、こちらからどうぞ

くるブログ「アラサーのタイひとり旅」

★★★★★★

★★★★★★

ここまでの経緯

タイ到着後、ホテルまで道に迷い、現状打破のために乗車したトゥクトゥクでも道に迷う始末。

運転手が別のトゥクトゥク運転手に道を尋ねる

もっとみる

『専門はAIDSなのよ♪』風俗嬢限定の病院で性病検査をしながら女医さんと語ったこと

数年前から始まった東京における梅毒患者数の激増をご存知でしょうか⁈

(東京都感染症情報センターより)

少し落ち着いた、と聞いていたのですが

ホントに『少し』だけでショックを受けてしまったのですが…

それ以上に衝撃的な話しを聞いてきましたので、皆様にも参考にしてもらえましたら嬉しいです

ソープ嬢である私は毎月、お医者様と看護師さんがお店に来てくれて性病検査をしていました

他の病院での検査

もっとみる

女性だって遊びたい♡

さて、女性用の風俗について書いてみようと思います(´∀`*)

出張ホストさんのお話しは、テレビ等でも紹介されていますので

私の知っている『それ以外』の風俗店をご紹介しますね♪

まずはソープ☆

過去に2店存在していたそうなのですが、現在はビミョーなんだけど…無いですw

『女性用ソープ アルバイト募集!!』

こんな求人を見つけたら、男性は働いてみくないですか⁈(笑)

それこそお友達を誘っ

もっとみる

勘違い男生産工場

女はナンパで「自分のイケてる度」を再確認するが、

男はキャバクラで「自分のイケてる度」を再確認しに行くと聞く。

それ、お世辞言われてるだけじゃん。

やっぱキャバクラ行く男ってバカなんだな。

キャバ嬢の話がつまらんだの
ケバいだけで可愛くないだの
付き合いで行ってるだけだの

色々言ってるけど
結局わざわざ高い金払ってお世辞言われて舞い上がるためだけに行ってると。

キャバ嬢が本音言うわけな

もっとみる

移民問題を風俗街の浄化作戦から考えてみる

このところフェミがどうした、ジェンダー法学会でどうのといった胸糞悪い話ばかり書いていた気がするので、今回はちょっと気分を変えて移民問題について考えてみたい。

ただ、普通のテーマではまったく面白くないので、私の専門分野と絡めて「外国人労働者という建前で多数の移民を受け入れると日本はどうなるか」について考察してみる。

題して『風俗街浄化から予測する移民問題』である。

我ながら狂ったテーマで申し訳

もっとみる

リタイア③

築三十年、家賃三万円の風呂なしアパートに住みながら、上京した優美の社会人生活は始まった。入った会社は、社長や役員、従業員のほとんどが家族や親せきで固められており、典型的な家族経営であった。
 優美がそのような会社に入社できたのは会社の人手が足りず、外部のものを雇うことを要されたときに、出した求人に飛びついたからだ。
 今まで身内でやってきた企業がその本意ではなく雇った外部の者。優美はすぐに会社の家

もっとみる
いつも駄文を読んでいただき本当にありがとうございます。。
8

ハメログ03

先日、池袋のヘルスサロン店で、隣の部屋から聞こえてきた会話。
隣の部屋の嬢「お仕事は何をされているんですか?」
隣の部屋の男性客「障害者の方の自立支援をする仕事をしています」
嬢「素晴らしいお仕事じゃないですかー」
客「いやあ。これがなかなか難しい仕事で・・」
嬢「立派だと思います!」
(次第に二人の息が上がってくる)

およそ風俗店で聞こえてくる会話とは思えなかった。