1945年8月9日

昨日は1945年に長崎に原子爆弾が投下された日でした。あの戦争で世界中のたくさんの命が地球からいなくなった。

戦争がなかったら、みんな長く生きていた可能性が大いにあって、その世界は今とどれだけ違うのかなぁと考えてた。

そんな私は久しぶりにファスティングしてます。

わーい❗️嬉しいなぁ。ありがとうございます😊

73年前の今日という日について。

今日という日は、すごく、微妙に毎日のエッセイが書きにくい日です。1945年8月9日、73年前の今日、地元である長崎に原子爆弾が落とされた日だからです。別のことを書こうとしていたのですが、それも心に嘘をついているようで出来ず、投稿が遅くなりましたがこの記事を書きました。

このような事実を目の当たりにすると、( 実際的にも )胸が苦しくなります。その日その時のイメージが頭のなかで勝手に動き出す感じが

もっとみる
( ´ ▽ ` )ノ
89
00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(26:09)は購入後に視聴できます。

疎開中の宮内省図書寮の図書1,600余冊、編修課成績物の相当数が灰燼に帰した昭和20年8月、6日午前8時15分広島に原子爆弾が投下され、9日午前零時ソ聯軍が満州国への進攻を開始、ソ聯邦の対日宣戦通告の情報を伝えるモスクワ放送を受信します。
同日午前11時2分長崎に原子爆弾が投下、ポツダム宣言に対する態度、受諾条件について結論に至らない8月上旬です。

*一人ではなかなか読み進めることが難しい『昭和

もっとみる
ありがとうございます!
2