カレーに関するアイデア

僕はカレーが大好きです。
毎日カレーでもいいです。というか毎日カレーがいいです。

そんなカレー愛は作る方にも向かいます。

カレーの魅力はスパイスの配合やトッピングの自由さによって無限のカスタマイズが可能なところです。

このパーソナライズの時代に最もマッチした食べ物といっても過言ではないと思います。

そこで、カレー屋さんに関するアイデアです。
これもあったらいいなというレベルですが、スパイス

もっとみる

メーカーフェア2019に行きました!

8/3と4に開催されたメーカーフェアに行って来ました!https://makezine.jp/event/mft2019/

メーカーフェアはテック系のデザフェス的なイベントで、個人で開発されたツールやロボットやデジタルファブリケーションなどなど、ビジュアル表現だけでなく、テクノロジーやエンジニアリングにフォーカスしたメーカー(作る人)とそれが好きな人のための祭典です。

私は2017年に初めてこ

もっとみる

https://jp.techcrunch.com/2019/08/13/2019-08-11-3d-printing-organs-moves-a-few-more-steps-closer-to-commercialization/
3Dプリント臓器の商用化まであと数歩

生体組織にも3Dプリントが使用できるようになりそうだという記事。これまでの3Dプリントは構造が簡単なものや金属が主でやわらかいもの複雑な構造は難しかったがそれが医療や生体にまでおよぶのはすごい

マンガでわかるHCI: 今週のコンピュータサイエンス研究 140字での論文解説 まとめ 8/10-8/16

このnoteでは、最新のコンピュータサイエンスの研究を140字でゆるく解説しつつ、気になる論文にはこういう研究もあるよと2-3個似てる研究を紹介しています。

分野の中の人も外の人も、実務で忙しい人もそうでない人も、小学生も大学生も、「なるほど、最先端ではこんなことがおきてるんだな。ふむふむ」と感じてもらえたらと思います。

---

こねると動きを覚えるやわらかロボット

[DIS 2019] 

もっとみる

フィラメントの材質の選び方

現在の3Dプリンターは様々なフィラメントを選べます。その選び方について伝えたいと思います。

前書き

 3Dプリンターサービスを利用すると、プラスチックの素材だけでなく、金属素材を選べるようになっています。一定の条件でどんな金属を選べるかをお伝えします。(私自身、あまり詳しくないです。)

電気を通す素材

 電気を通す素材の代表格として純銅が挙げられますが、2019年8月16日現在、純銅をプリ

もっとみる

「3D佐藤」

こんにちは、現場の前田です。
今回はこちら!

「3D佐藤」です!
なんとも言えない存在感を放つ、この半立体物。

こちらを製作して頂いたのは、いつも加工で使用している箔押し版や抜き型の製作でお世話になっている、ツジカワ株式会社です。

ツジカワ株式会社では箔押し用の版などの金型製作以外にも、商業ディスプレイやオブジェなどを3Dプリンターで製作も行なっていらっしゃいます。今回、箔押しとはまた違う

もっとみる

既製品と3Dプリンターの特徴比較

既製品3Dプリンターで作る場合とでどのように違うのかを伝えたいと思います。

前書き

 既製品と3Dプリンターとではどのように違うのか、いくつか特徴を上げて伝えたいと思います。
 また、技術が進歩して3Dプリンター側の品質が良くなる場合も有りますので、時がたつと、この内容が古くなる可能性があります。

既製品の場合

 既製品は寸法通りの状態で販売されています。その関係上、パーツを連動させる場合

もっとみる
この記事を気に入っていただき、ありがとうございます。
1

「お金持ちは髪がフサフサ」の時代到来

頭皮の毛髪の毛根を包み込む「毛包」。健全な毛包の数が髪の本数に直結。
 つまり、薄毛(ハゲ)の程度は「毛包」で決まります。

 老化や生活習慣の乱れによる「血行不良や栄養不足、酸化」により、「毛包」が退化して冬眠化し、抜け毛が急速に進行。

 この薄毛(ハゲ)を一挙に解決する方法が開発されました。
それは
①自分の毛包をクローン技術で大量培養
②毛包を支える地肌を3Dプリンターで生産
③毛包を支え

もっとみる

テクノロジー萌え

書名:ザ・テクノロジー マンガでわかる11の最新技術 (NewsPicks Comic)
著者:春夏 アキト , クロウバー
出版社:幻冬舎コミックス
発行日:2019年4月26日
読了日:2019年8月14日
ページ数:213ページ

こんばんは。テクノロジー萌えです。
最新技術に触れるのって楽しいですよね。

私は一応、エンジニアなのでこの辺の技術については
いつも萌え萌えで情報収集していま

もっとみる

【3Dプリンタ革命】アディダスシューズは30分!【ネットワークITニュース】

権藤優希です。
ネットワークに関わるITニュースを紹介します。

これまで試作への使用イメージが強かったから、
あまり浸透してない3Dプリンタ。

実は、商品製造にも使われていたとは知らなかった、、、

AIより早く、身近になるかもと感じた。

アディダスやフォードが採用するCarbonの3Dプリント技術が国内製造業を変える
https://monoist.atmarkit.co.jp/m

もっとみる