AZアーカイブ

【AZアーカイブ】使い魔くん千年王国 第一章&第二章 召喚&復活

人間には奇形というのがあるが、精神的奇形だってあるはずだ。
釈迦やキリストにしても、二千年たってもそれ以上のアタマの持主が現れないところをみると、大きな天才とは精神的奇形児でアル、という見方ができるかもしれない。

いまここに、人類がかつて生んだことのない頭脳の持主が現れて、
一万年に一人しか理解できないといわれるユダヤの古書をひもといて、
その文字の裏側にかくされた『悪魔を呼び出す術』にふけっ

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔ライナーノーツ

おれだ。そういうわけで、ライナーノーツだ。とはいえ10年以上前……過去ログによれば2007年9月21日から12月25日までに投下された作品だ。蛮人とほぼ同時期なので裏番組だな。もはや記憶も曖昧だが、いろいろ思い出してだらだら書き記す。

フジリュー版封神演義の趙公明だ。ハルケギニアは地球でいうと三銃士の時代、17世紀欧州をなぞった貴族の社会なのでちょうどいいと思い召喚した。やりたい放題やったので大

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第10回 趙・公明昇天!!

◆華麗なる貴族伝説、遂に終焉……!!

始祖・伏羲、神・普賢真人と袁天君、董天君。4人が作り上げた空間系宝貝『誅仙陣・改』により、巨大植物と化した趙公明が冷凍される。
「花の命は短い……暖かい季節に栄華を極めては、寒さとともに散華する…」
ロマンチックに毛玉(袁天君)が呟く。

「プッ、プリンス・チョウ・コウメイさま……!!」
「ああっ、お兄様……!! けれどミス・ヴァリエール、これも天数ですわ。

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第9回 趙・封神大戦!!

突然、ルイズとワルドの目の前に現れた、謎の男・伏羲(ふっき)。その背後の『ゲート』から、わらわらと人々が出て来た。半透明の者や、どう見ても化け物な存在まで。

「ふ……フッキ!? 『始まりの人』って、まさか六千年前降臨された『始祖ブリミル』!?」
「まぁ、始祖だがのう。そちらで言うブリミルとやらより、ずっと昔からおるよ。異世界でも、どうやらわしらの言葉は通じるようだのう。時におぬしら、趙公明の奴を

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第8回 趙・公明開花!!

◆華麗なる貴族・趙公明、クライマックス!!

『レコン・キスタ』の厳しい包囲網を潜り抜け、2隻のフネはニューカッスル城に到着した。さっそく出迎えを受けるが、念のためとして杖や武器、動物の使い魔は向こうに預けられる。

「おお、殿下! これは大手柄ですな!!」
「やあパリー、積荷はなんと『硫黄』だよ! 全てはこのプリンスのおかげさ! これで我が軍は『レコン・キスタ』に一泡吹かせて、美しく散ることがで

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第7回 趙・天空の王国!!

「嘘!? 貴族派の刺客!? でも、こんなに早く気付かれるハズは」
「内通者だな。王女の側近にも、すでに『レコン・キスタ』の長い手が伸びているようだ」

あの巨大な岩のゴーレムの使い手は、女盗賊『土くれ』のフーケだ。肩に乗っている。
「おやおや、キミは僕たちに捕縛され、チェルノボーグの監獄とやらへ収監されたそうだが」
「見る目のある人はいるものねぇ。救出されちゃったのよ、プリンス」
よく見れば、彼女

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第6回 趙・好敵手登場!!

トリステイン王国魔法衛士隊、グリフォン隊の隊長、ワルド子爵。全貴族の憧れの的、王国の花形スタア参上だ。趙公明は嬉しそうに目を細める。

「ほほう、なかなかの使い手のようだね、ミスタ・ワルド。その通り、僕はプリンス・趙公明。ミス・ルイズ・フランソワーズを守護する、華麗なる騎士さ!」
「初めまして、プリンス。改めて名乗りましょう、『閃光』のジャン・ジャック・フランシス・ド・ワルド。爵位は子爵に過ぎませ

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第5回 趙・王女の密命!!

比較的平和なトリステイン王国にも犯罪者はおり、監獄も立派にある。その名も『チェルノボーグの監獄』。城下で一番監視と防備が厳しく、魔法障壁が張り巡らしてある。

もっとも、『杖』がなければメイジは普通どんな魔法も使えない。多くの貴族の財産を掠め取り、名誉を傷つけた『土くれ』のフーケは、当然もうすぐ縛り首だ。
「あーあ、すっかり調子が狂っちゃったなあ……ヤキが回ったよ」

あのプリンスとかいうふざけ

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 第4回 趙・怪盗追跡!!

「ねえ『ヒトー』。あのプリンス・チョウ・コウメイって方、いったい何者なの?」
虚無の曜日の夜。
学院の自室で、ルイズは趙公明と同じ世界から来たという巨大なインテリジェンスソード、『飛刀』と対話していた。壁にかかる大剣に現れた顔が、彼の知る限りの趙公明の情報を話す。

「ん~~、何ちゅうか、恐ろしいお方よ。華麗でゴージャスで貴公子なんだが、『戦闘狂』ってやつでな。もとは俺たちの世界でも上位に入るツワ

もっとみる

【AZアーカイブ】趙・華麗なる使い魔 3回 趙・華麗なる決闘!!

前回のあらまし:C(趙マーク:趙公明が栄光を示したい時に現れる)

プリンス・趙公明の挑戦を受け、『ヴェストリの広場』へ向かうギーシュと野次馬たち。しかし、そこに待ち受けていたのは巧妙な罠、じゃなかった、派手派手しい『闘技場』だった。

「と……特設リング!? いつの間に?」
「「恐れずによく来たね、ギーシュ・ド・グラモンくん!! 待っていたよ!!(ドドドドドヴァアアアン)」」
豪華な音楽とドライ

もっとみる