GQジャパン

まさしく現在の日本ではないかとさえ思う

私たちは、その日もまた、午後ずっとドライヴを続けループ(シカゴの環状線に囲まれた商業地区)に向かっていた。S・ステイト・ストリートの西側に立ち並ぶ黒人の公営住宅を通り過ぎ、赤信号で停止すると、黒人の子供たちの一団が、私たちの車の前を横切った。

マイルスは、ハンドルに前かがみになり、周囲のビルディングをみすえて言った。

『この黒人たちがわかるか?(通りを行き交う黒人に向かってうなずく)

20年

もっとみる