SBクリエイティブ

『支配の構造』(SBクリエイティブ)刊行記念 大澤真幸×堤未果トークイベント「徹底討論!メディアの嘘と真実 今こそ本気で日本のジャーナリズムについて考えよう」@代官山 蔦屋書店(2019.8.31)

NHKの番組『100分de名著』の特別編『100分deメディア論』は反響が大きく、100分の長時間ながら再放送を繰り返している。

番組の続編ともいうべき、書籍『支配の構造』の刊行記念イベントが開催された。印象的だったTweetをもとに紹介する。

なお、内容が多岐にわたり、かつ高速だったため、メモは追いつけず。本投稿はわたしの記憶に基づくもので、間違いがあればわたしの記憶力不足が原因。予めお詫び

もっとみる

【書評】世界最高の処世術 菜根譚/守屋洋/SBクリエイティブ

世界最高の処世術 菜根譚/守屋洋/SBクリエイティブ

古典シリーズ、第3弾

、に続き、今回は

菜根譚(さいこんたん)

論語や孫子は約2500年前に作成されたものであるが、菜根譚は約400年前である。

割と最近。。ではないが、これまで読んだ古典と比べて歴史は浅い。

そして、新しく作られている分、その思想も様々なものを取り入れられており、より現代に活かしやすい考え方であるなと思った。

もっとみる

【書評】世界最高の人生戦略書 孫子/守屋洋/SB クリエイティブ

世界最高の人生戦略書 孫子/守屋洋/SB クリエイティブ

noteに移行してから初投稿。

古典シリーズ、「論語」に続きましては

「孫子」

孫子というのは孫武という兵法家によって書かれた兵法書とも呼ばれる書物のことである。

これもまた2500年前に書かれたもので、当時の戦争などの経験から学ばれてきた戦う術が書かれている。
「孫子の兵法」とも呼ばれたりする

現代でも、ビジネスやスポーツなど

もっとみる

【書評】世界最高の人生指南書 論語/守屋洋/SBクリエイティブ

世界最高の人生指南書 論語/守屋洋/SBクリエイティブ
(このnoteは2019年5月4日に他サイトに掲載した記事の転載です)

2019年になってから、「禅」に関する本を読んだりする中で、

「東洋思想」

とういうものに興味を持ち始めていた。

東洋思想というもの自体をうまく説明することはできないが、

「禅」や「論語」、「孔子」、「老子」、「菜根譚」などの何千年もの歴史のある書物の思想が、実

もっとみる

タスクを抱えすぎて混乱していた日々にさようなら『すべての仕事は10分で終わる』+BOOK PROJECT Vol.8

今日の一冊

※当選者確定のため、本書のご応募は締め切りました。
ーーーーーー
『すべての仕事は10分で終わる』
森川亮 著
SBクリエイティブ
目次
1. 仕事は10分
2. 10分で区切る
3. 仕事をためない16のルール
4. 正しく悩む「最短思考術」
5. 普通の人が天才を超える「振り返り」の技術
ーーーーーー

本書を手にとったきっかけ

何も考えずにただただデスクに向かい、パソコンを開

もっとみる

普段から適度に小休止を意識することの重要性。『小休止のすすめ〜運を呼び込む「人生の休み方」の極意〜』+BOOK PROJECT Vol.3

今日の一冊

※読後本を1名様にプレゼントします。
応募方法やなぜ無料であげちゃうのか?など企画概要は →こちら
ーーーーーー
『小休止のすすめ〜運を呼び込む「人生の休み方」の極意〜』
ヒロミ 藤田晋 著
SBクリエイティブ
目次
1. 人には(立ち止まる)時があっていい
2. 自分と向き合う
3. 焦らない、走らない
4. 新たな一方踏み出す
5. 休みが流れを引き寄せる
ーーーーーー

大病や

もっとみる

結果を出す人は、行動の蓄積がある

10年ほど前の2009年、「リーラボ」というコミュニティに参加していました。

正式にはReading-Lab(リーディング・ラボ)といって、3000人以上が参加していた読書コミュニティです。「読書朝食会」とも言われていました。

「読書朝食会」という名の通り、出勤前の朝早くに有志がカフェなどに集まり、自分が読んだ本を3分ずつプレゼンするのです。

当時いち企業のサラリーマンだった自分も、読んだ本

もっとみる

【武士道を学ぶ意義とは】
明治大学文学部教授・齋藤孝氏が、新渡戸稲造の名著「武士道」のエッセンスを、たった1分間で吸収できるようにまとめた一冊。”いかに生き、死ぬか”日本人に宿る人生の奥義を手軽に。
https://sharedoku.com/archives/15044

何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣(谷本有香)

■ご紹介文

「なぜ、人は人に惹きつけられるのでしょうか?」
少し時間をとって考えてみてください。


本書は、魅力的で誰からも愛されるリーダーに共通する特徴は「自然体」であると説き、数々のトップリーダーへの取材エピソードを交えながら、自然体が身につく習慣を紹介する一冊。


上を目指すには、さまざまなスキルを身につける必要があります。
そのために必死に努力をすることは、とても大切なことです。

もっとみる

1月18日にSBクリエイティブより発売の書籍、永野裕之「はじめての物理数学 自然界を司る法則を数式で導く」の装幀画、章の初めの扉絵を制作しました。
http://tsujikeiko.blogspot.jp/2016/10/butsuri.html