Xamarin

XamarinとUnityとCordova比較

iOS/Androidのアプリを同時に開発できるツールはいくつかあります。それぞれ、実現の手法や開発言語も異なりますので、一概にどれがベストとは判断しにくいものですので、それぞれ特徴を比較してみました。
(使った事があるものだけです)

Xamarin

【描画】ネイティブUIほか
【言語】C#
【提供元】Microsoft
Xamarinは主にツール系の開発に向いています。画面の描画にはOSネイ

もっとみる

Xamarin Formsって結局どうなのよ?

【結論】( ・∀・)イイ!! 使っています。

Xamarinとは?

Xamarinは、C#でiOS、Androidのアプリを開発できるプラットフォームです。iOSやAndroidのOSの機能をC#から直接呼び出すことができるXamarin Native、iOSとAndroidで同じ見た目の画面を共通コードで開発できるXamarin Formsがあります。

この性質により、iOS、Androi

もっとみる

日刊「本日」2019.6.15

さてと、
音楽のこと。

イントロが好きよ。。

さてと、
Tableauのこと。

Salesforceに買収されてそわそわしているのですが、まぁ触ります。

Tableau MobileってXamarinで作られているんだね。

明日からLinkedinラーニングでゴリゴリやりたいと思う。

また明日ね。

もっとみる
フォローしてくれると毎日、スマホの通知におジャマするよ。
1

Xamarin コントロール switch使い方

SwitchコントロールはOn,Offの切り替えができるコントロールです

SwitchのOn,Offを切り替えるとIsToggledプロパティーが切り替わります

ToggledイベントでSwichのOn,Offの切り替わりを感知できます

OnColorプロパティーでSwitchがOnになったときの色を制御します

コード例を書いておきます

<Switch IsToggled="{Bindi

もっとみる

Xamarin.Forms Labelコントロール     使い方

今回は最もよく使うコントロールの一つであるラベルコントロールについて

説明していきます Labelコントロールは他のプラットフォームでもおなじみだと思いますが、文字を表示するためのコントロールです

よく使うLabelコントロールのプロパティをまとめておくと

・Textプロパティ

・BackgroundColorプロパティ

・TextColorプロパティ

・FontSizeプロパティ

もっとみる

Xamarin Pickerコントロールの使い方

Pickerコントロールはいくつかの文字列の中から一つを選択するためのコントロールです。ItemsSourceプロパティーにコレクションを渡します。

TitleプロパティーでPickerのタイトルを設定できますし、

SelectedItemPropertyで選択したものを取って来ることも可能です。

まずは文字列のみを渡す方法が最も簡単です。

コードを以下に示します。

<Picker x:

もっとみる