rentio

📦 PUDOやファミマから送り状不要で返却できるようになってました 他 [答え合わせ付きリリースノート]

こんにちは、Rentioの高橋です。

今回はモノのシェアリングサービスにおいてあまり目立たない、でも避けては通れない「物流」に関連するカイゼンをご紹介します🚚📦

実はリリースしていた機能

すべてRentioでレンタルしたモノを「返却する」ステップのカイゼンです。記事の中盤でそれぞれ画面の様子も含めてご紹介いたします。

■2017年8月
ヤマトさんが返却品を受け取った時点でメールが届くよ

もっとみる

私は旅に出るとき、「広角レンズ」を必ず持ち歩く

特に何もテーマを決めずに撮影に出かけるとき、私は自然と広角レンズを手にしていることが多い。広角レンズは自分から使おうと思わない限り、なかなか手が出しにくい存在だと思う。

私もはじめて広角レンズを使った日まで、標準レンズで十分だと考えていた。しかし、広角レンズは一度手にすると自身の表現の幅というのが大きく広がる実感があった。

今では私にとって広角レンズは機材において欠かせない存在になっている。

もっとみる

スキャナーを借りて、家のいらない紙という紙を捨てた話

「物の整理」には売る、捨てる、友だちにあげる、サマリーポケットのような収納サービスを使うなど、いくつか選択肢がありますが、今回は紙にフォーカスしてみたいと思います。

使ってない紙、どう管理してますか?

みなさんの家に「1年以上触っていない紙って、どのくらいありますか?」

会社からもらった雇用契約といったたぐいの書類、賃貸契約で必要だった書類、イベント会場でもらった資料などなど、思い出の写真な

もっとみる

子どもの写真は、「Rentio(レンティオ)」で借りるのが早くて便利

レンタルサービスの「Rentio(レンティオ)」でミラーレス一眼カメラをレンタルしてみました。

きっかけは、娘が産まれたこと。

娘が産まれ、ニューボーンフォトやベビーフォトを撮ってもらう機会が多く、自宅でも綺麗な写真を撮りたい!と思ったのです。しかし、カメラを購入するとなるとお金もかなりかかる。それに、どのカメラがいいかわからない。

なので、まずはレンタルかな〜と思い、思い切ってレンタルして

もっとみる

日常での小さな選択を変えてみる

自分の状態で見える世界の景色が輝いて見えたり、グレーに見えたり、真っ暗に見えたり。

すごく調子がいいな〜という日は、物凄く1日がキラキラ輝き、今日はいい日だったな〜と思える。

けど、なんだか調子が良くない、辛いな〜、きついな〜、めんどくさいな〜といった自分の状態が良くない時は、どうも人は「自分にとっての好き」という基準で物事や捉え方を選択できなくなる。

頭で考える癖が染み付いてしまうと、

もっとみる

EOS Rで撮り歩く京都。“定番”の素晴らしさを改めて感じる

ふと京都へ行きたくなることがある。

正直いって故郷でもなければ、思い入れがある地でもない。人生においても京都を訪れたのはわずか2~3回程度だ。

それでも京都というのはフォトグラファーにとって特別な場所であることは間違いない。今回私は大阪での撮影遠征の合間に京都で久々にカメラを持ち歩くことにした。

ミラーレスを使って「日本」を表現したかった

海外の友人からも京都は憧れの地とよく聞く。

“日

もっとみる

7度目の欧州撮影ではじめて観光に魅力を感じた話

人生において思い入れのある地はどれだけあるだろうか。

私にとって特別な想いを抱く地は、日本から遠く離れた「欧州」だ。2015年7月、当時21歳の私が初めての海外旅行で選んだ先はイギリスとオランダ。

その旅から4年が経過したが、あまり変化のなかった人生が最初の欧州旅行から大きく変わったとはっきり言える今になった。

そして2019年6月、7度目の欧州撮影遠征へと旅立った。

私の欧州への思い入れ

もっとみる

📺 誰も経験がない自社TVCMで考えたこと、実施したことの一部始終

こんにちは、Rentioの高橋です。

Rentioをご存知の方、いつもありがとうございます。
Rentioをご存知でない方、初めまして!ぜひこちらの記事もご覧ください。

さて去る2019年3月、カメラ・家電のレンタルサービスRentioでは初めてTVCMを放送しました🎉 社内の誰ひとり知見も経験も無いところから、スタートアップよろしく自分たちで色々と学びを得ながら進めてきました。

今回はT

もっとみる

「レンタルすることが当たり前の世界へ。」新しい消費行動を作りたい、Rentioの公式noteが始まりました。

皆さんはじめまして!Rentioです。

この度公式noteアカウントを開設することになりました。今回が初めての投稿になります。ドキドキしますね!どうぞよろしくお願いします!👏🏻👏🏻👏🏻

まずはRentioについてご紹介

さて皆さん、私たちのことをご存知いただけているでしょうか??

「Rentioって何?はじめて聞いたよ?名前なんて読むの!?」

……そうですよね。まだご存じない

もっとみる