けんぢ~アジアで経営する社長のブログ~

アジア9ヶ国(シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピン、香港、台湾、中国、インド)にて人材会社REERACOENを経営。06年リクルートG入社。10年より海外法人にて駐在(上海、蘇州、天津、大連、バンコク、ホーチミン)。15年より現職、マレーシア在住、各国を飛び回る。

プラスチックごみを減らす努力

(上写真は、台湾拠点社員たちが浜辺の清掃をしてくれた時のもの)

昨年から、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピンでは、プラスチックごみについてよく報道されるのを見るようになった。
2017年12月から中国が、プラスチックごみ輸入の段階的な禁止に踏みきった。これにより、主に先進国のプラスチックごみ輸出先は、東南アジアに移ったのだ。

石油で作られたプラスチックは自然界に流出しても、自然に分解される

もっとみる

『心理学的経営』を読んで

リクルートの大先輩が再販を歓喜されていたことで興味をもち、自分も手に取って読んでみた同著。まさに、HRエンジニアリングの本!
人間行動を研究しつくした上で成り立っているSPIはやはり、一般の適性検査とは異なるし、利用者としても納得感が高い。
きっと名だたる会社は、誰かが魂をかけて作った思想やシステムによって、その数十年後まで他の誰かが活かされ続けるんだと思う。

「組織の活性化とはイノベーションの

もっとみる

海外就職に挑むみんなへ

弊社には、先発したメンバーを含め、今日から海外に飛び立つ新卒入社ホヤホヤの若者たちが18名いる。そんな彼らに贈る言葉を、ここに記します。

過去10年間で、1000人以上の海外就職を選択した方々と接してきて思うことを、これから海外に挑戦するみなさんにアドバイスをさせてください。新卒だけでなく誰にでも当てはまる事だと思いますのでご参考までに。

◆Safety first
日本と異なる環境では、自分

もっとみる

ボトムアップとトップダウンの使い分け

隔週土曜に、クアラルンプール拠点の仲間たちとバドミントンをしている。

昨年末に個人的に練習を始めて、社員にも声掛けしてみたところ軽く10名以上が集まったのでラケットやシャトルを購入して、それが今では部活となった。
部活といっても登録などの必要はなく、来たい人が来る。あくまでお気楽なレクリエーションだ。それでもクアラルンプール拠点に社員が約45人いる中で、多い時だと25名ほどが参加している。

もっとみる

「超」競争社会、深セン

深圳(深セン)に来ています。中国勤務時代に数回来ていたけれど、香港に近いので最近はよく足を運んでいる。

銀行や役所回りをしているのだが、効率がめちゃくちゃ悪い。銀行口座を開設するのにも100枚近くの書類にサイン+押印しなくてはならない。
不正をはたらけないように徹底的に管理をするためだ。写真だけでなく、何度も自分の動画まで撮られた(笑)。いくら深圳が電子化されようとも、「性悪説を追求する」姿勢は

もっとみる

「アジアリクルートの会」というカオスながらも原点を感じる会を、上海で

上海に来ていました。
今回、アジア中から約60名の現役&元リクルート社員(通称 元リク)が集結するのだ。アジア各国各地で開催して、実はもうこれで16回目となる。

今回、僕は現役Rのベルと、中国ビジネスの長い大西さんと、共に幹事のひとりとして名を連ねていた。第11回の香港大会でも初めて幹事をしたが、その時は基本的に香港在住者と共に進めていたので、大きな負担はなかった。
でも今回は居住者が不在。そし

もっとみる