見出し画像

しんでしまうまえに。 思索メモ #12

すると決めたことをする。あなたはしていますか?


とうしをしようとか、なにかあうとぷっとをしようとか、まいにち、はしろうとか、ほんをよもうとか、にっきをかこうとか、「これをする」とじぶんで決めたこと。

できないことをむりにしようとしてもできないかもしれない。

でも、じぶんで決めたことは、おおよそせのびしてできそうなことで、できそうとおもえるくらいなのだからきっとできることだ。

それでもできないとしたら、それはなぜか。

おわれているからだ。

「しごと」におわれて、じかんをうばわれているからだ。

かいしゃにつとめるだけがしごとじゃない。おのおののひとそれぞれにとってのしごと。やらなきゃいけない(とおもいこんでいる)こと。

やらなければならないとおもえている「しごと」となのつくなにかにおわれて、なにもできずにいる。じかんをうばわれいのちをうばわれ、みうごきがとれずにいる。そんなことはないだろうか。そしてそれはほんとうに、やらなければならないことだろうか。

しごとにおわれているわけでなく、ただ、いしはくじゃくだというのはどうしようもない。

いずれにせよ、けっきょくはいいわけをしている。

じぶんのじんせいでなにがたいせつなのか。それを、じぶんじしんがよくわかっているだろうか? このといに、おおくのひとは、いいえ、とこたえるどころか、ちんもくしてしまうらしい。

なにをわかっていて、なにをわかっていないのか、それがわかっていない。


いちどじぶんのからだからでて、ふかんするつもりでかんがえてみると、みえてくる。じぶんはなにがしたいのか。げーむのきゃらくたーにみたてて、じぶんをみつめる。こんとろーらーはじぶんがもっている。すきなように、うごかせるはずだ。


ほんとうはできる。だけど、まいにちじぶんにいいわけをしている。

じぶんのじんせいをじぶんで決めているか? じぶんのいしはどこにあるのか? しんでこうかいしてはおそい。いつかしんでしまうのだ。それはいつなのか? いまなら、こうかいする。ぼくは。



らいたー かねふじ よしひで


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただき本当にありがとうございます。

うれしい!また書きます!
6

金藤 良秀 ライター

フリーライター。WORDS所属。取材、WEB、雑誌、ライティング代行、文章ゼミ。お仕事はDMかyk.2030.sgi@gmail.comへ。ミスチルをこよなく愛し、素材研究、建築、インテリアが好きな甘党です。note ☞ note.mu/kinto2030
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。