こっち側とそっち側

先日、大好きな上司と飲んでた時に、
そういえば最近、メンタル的な方はどうなの?
と聞かれて、少し悩みました。

事実を話すと薬は飲んでない、病院にも行ってなくて、
眠れない時はだいたい2週間に1回くらいありますかねぇ…と
正直に話し(あんま隠すつもりもなくて)、まぁぼちぼちね、
みたいな流れ。これはいつ質問されても同じ雰囲気の応え。

書きたいのはそれじゃない

こっち側とか、そっち側の話

この

もっとみる

【精神を病んでる人へ】「生」と「死」は表裏一体だという話

突き上げる熱い想いが 書きなぐった 血の色のPaintings
まるでキューブな自己実現
生きるために生まれたんだと 確信する色 
(ヤプーズ 赤い戦車 より)

こんばんわ。ハードスケジュール週間が幕を開けようとしている美川です。どれくらいハードかというと、毎日10km以上移動し、そのなかで学業もバイトも遊びもネットでの活動もぶっこまれたくらいにはハードです。

【序論 「血」の表すものはなに

もっとみる

【メモ】私が死ぬまでに子供に身に付けて欲しい5つの力

”えくてと”です。

今まさに死を迎えようとした時に『何かやり残したことがないだろうか?』と想像してみると、きっと子供に『あれもこれも伝えておきたかった・・・』という気持ちが出てくるだろうなと思ってます。

仮に、伝えるための時間が少しあったとしても、いざあれこれ伝えようとした時にテンパって伝えるべきことを伝えきれない可能性もあるだろうと感じています。

そういう訳で、今だからこそ伝えるべきことを

もっとみる

信頼なんて

期待なんてするものじゃない

誰かを信頼してしまうと、その人が自分に興味が無くなってしまう時が怖い

自信がないんだ、自分に

けど誰かのせいにしないと、自分がもたない

だから、期待なんてするものじゃない

あなたを変えたい、人は変われるものだと思ってるから、手伝いたい

そう言うなら、途中で逃げ出さないでくれ

私も本気で変わりたいんだ、それは本音だ

けど一人じゃどうしようもないから、そう言

もっとみる

季節の変わり目

季節の変わり目には必ず「別れ」がある。今回も知人がふたり死んでいた事をSNSで知った。ひとりは自殺、もうひとりは癌を患って闘病中だった。みんな遅かれ早かれ必ず死ぬ。死ぬことは唯一皆平等にとても自然な出来事なのはわかってる。それでもいちいち悲しくなる。しかし、自殺は「死ぬ」って事と少し違う様に感じる。「死んじゃった」って感じ。ふたりとも天国にいってゆっくりしていて欲しい。お疲れ様でした。

#季節

もっとみる

辛い

何もかもが辛い

仕事、プライベート、一人になっても辛い

どこで間違えたんだろう、こんな人生

なにが不安で不満なのかも分からない

とにかく、辛くて仕方がない

誰かといたら辛いし

誰かといなくても辛い

仕事はきつい、辞めたい、そう思っても行動に起こせない自分が憎い

早く楽になりたいのに、それかこんな考えなんか無くなってしまえば良いのに

SNSとかでよく見る、毎日楽しそうにしている人た

もっとみる

いつか見た輝き

誰にでも目標がある。

小さなものから大きなものまで。

経営者になりたいというのも、平凡に暮らしたいというのも、何もしないというのも目標。

そう捉えると、普段自分達がとっている行動は、先に目標がある。

ただ、意図した目標と意図しない目標の2種類があり

意図しない目標に到達した時に
「こんなはずじゃなかった」と思い

その時に初めて意図した目標に気付く。

という事は、やはり誰にでも目標は持

もっとみる

死にたがりの生きたがり

毎日「死にたい」と思う。

こんな辛い人生を送り続けるくらいなら、いっそ楽になった方が良いんじゃないかって思う。

そして生まれ変わったら、今度は何も悩むことなく幸せな人生を送れるかもしれない。

よし、死のう。

…と何度思っても実際は死んだりしない。

死ぬことすら出来ないのか自分は。と思っていたが、違う。

まだまだ今の人生にやり残したことがあるから、死にたくないんだ。

生き続けて達成させ

もっとみる

潰してきた

自分は他人の評価を気にして生きている。

自分がやりたいこと、挑戦したいことはあるが、

他の人にどう見られているのかが怖くて、それ以上進めない。

変なやつと思われたらどうしよう。と

そもそも自分でも、そんなものは気にせず好きなものをやれば良いというのは分かっている。

分かっているけど、やっぱり気になる。

きっと自分がやりたいことの根底にあるのは

他人に評価されたいからなのだと思う。

もっとみる

孤立かな

夜になると不安になる。

この静けさが、暗闇が、自分を恐怖に陥れる。

だから考える。この恐怖から抜け出す方法を。

しかし、いくら考えても抜け出せない。

怖いからだ。目を瞑り、開けた時に朝が来ることも。

また辛い日々が始まってしまう。

夜になると考えてしまう。

どこに抜け出せる方法があるというのだろう。

いつ夜と朝に怯えなくて済むのだろう。

誰に伝えたら良いのだろう。

この恐怖、悲

もっとみる