マコツ

デザイナー1年目。試行錯誤しながら積み上げる。インラインスケーター。

フリースタイルインラインスケート大会に挑戦してきました。

先月「 全日本フリースタイルスケート選手権 」が開催され、そこで自分はクラシックスラローム シニア男子クラスに出場してきました。
↓全日本の動画ではありませんが、同じ演技の動画です。
https://youtu.be/wA-MWhBCq_A?list=PL6_eLqmyFRwz2myobGPjiBgcb_ealq2m0

クラシックスラローム(フリースタイルスラローム)とは?

クラシックスラロー

もっとみる

西洋美術史入門ー池上英洋

ちくまプリズマー新書
第一章 美術史へようこそ
第二章 絵を「読む」
第三章 社会と美術
第四章 美術の諸相
第五章 美術の歩み

・昔は識字率が低く、何かを伝えるためには絵を用いて伝えなければならなかった→絵はほぼすべての人が認識できる「情報」だった

・昔は上流階級や聖職者くらいしか読み書きはできなかった。

・なぜその作品がその時代にその地域で描かれたのか、なぜある様式がその時代にその地域で

もっとみる

【webデザイナー1年目による2018年個人振り返りまとめ】

かっこいいデザイナーの方の記事が多い中で、こういうまだ右も左も分からんひよっこの記事があっても面白いんじゃないかなと思って、自分で振り返る意味でもまとめてみました。内容としては日々日誌に書いている内容を推敲したものとなっています。

4月〜5月

-整然とデザインした上で、どこで「抜く」部分を作るか探っていきたい。
-可読性が低いデザインだな、と思ったときには、思い切って読みやすくなるようにデザイ

もっとみる

【読書感想文】水野学ーいちばん大事なのに誰も教えてくれない段取りの教科書

タイトル:いちばん大事なのに誰も教えてくれない段取りの教科書
著者  :水野学
出版  :ダイヤモンド社

ログのようなものなので、ズラズラと並べていきます。

・「段取り」とはルーティン化すること→ルーティンが余裕を生み、仕事の質も上がる
・プロジェクトのゴールをイメージすること
・ターゲットの解像度を極限まで上げる
・なるべく選択肢を減らす→集中力を分散させない
・コンセプトはプロジェクトの警

もっとみる