面白い/興味深い/共感するnoteたち

34
ノート

その道の「プロ」にしか描けない物語

多くの企業で複業(副業)が解禁され、本業と並行して新しいチャレンジに身を投じるビジネスマンが増えてきた。 その複業先として、「マンガ家」を選ぶ...

『アツい言葉を探せ』note記事に良い感じのタイトルを付ける方法(タイトルコンペ感想戦...

まつしまようこさんの長文noteにコンペ形式でタイトルをつける、という企画が先日突如発生した。そして最終的に6人の案の中から採用されたタイトル『わ...

最近のインフルエンサー界隈の諸々をぬるく見守っていて考えたこと

なんだか最近、色々騒がしいですね。 と言っても、きっとこの騒がしさってSNSのなかにできた一種の檻みたいななかだけのものなんですよね。スマホを置...

noteを毎日書くのはプロセスであり、大作を書こうとするのは結果である

以前、noteを毎日書く派と時間がかかっても良いからしっかりとした記事を書く派の話がありました。 代表的な記事はヤマシタマサトシさんとうすいよしき...

「オンラインサロン」に勝るコミュニティ形態

アクセス方式のおかげで消費者(コンシューマー)が製作者(プロデューサー)により近づき、あるいは消費者がますます製作者のように行動するようになっ...

「紙の本」はなくなるのか?

紙にインクで印刷した古いスタイルの本は、現在は何より最も耐久性があり信頼できる長期保存テクノロジーなので、図書館は(多くの個人も)敢えて廃業し...

CSO(チーフ・ストーリーテラー)という役割

2006年、佐藤可士和さんがユニクロの根幹に関わってイメージを刷新させ、「アートディレクター」という仕事が確立されました。 2017年頃から、noteを爆...

250

現代に生きるぼくたちはみな、「永遠の初心者」

『〈インターネット〉の次に来るもの』という本を読みました。 きっかけは、下記のけんすうさんのツイートです。 その場ですぐにポチったのですが(な...

日本の飲食業界が大きく変わる!定額サービスと自動決済システムの登場で見える未来の店...

今後コンビニは隣の土地を買い取って居酒屋化するだろう。そして会員制やサブスクモデルが台頭し、これらのビジネスモデルが定番化する。 飲食業界に対...

好きなコンテンツってありますか?

わたしたち次の日経を考えるチームですが、最近、社外のメディア関係者の方を中心に「日経にもコンテンツマーケティングをするチームがあったんですね」...