ハヤえもん開発者 りょーた(山内良太)

毎日楽しくアプリ開発してます。音楽再生アプリ ハヤえもん(iOS、Android、Windows対応)を公開中です。長文が大好きです。スマホ版は「ハヤえもんを100万人に届けたい」を合言葉に、累計ダウンロード100万人を目指してます。音楽を、もっと楽しく!

道徳とは、損得勘定を最大まで広げた概念の事である。

僕は、損得勘定という考え方が好きだ。

損得勘定というと、良くないニュアンスで使われる事も多い。

「あの人は、損得勘定ばっかりで物事を考えて……」

そんな風に批判的に見られたりする。

こんな時、大抵の場合は損得勘定の「範囲」が狭すぎる事が多い。

例えば、金銭的な損得勘定でしか物事を考えない人。

金銭的メリットがある事しかやろうとせず、人から嫌われたりする。

この場合、損得勘定の範囲が狭

もっとみる
今日の運勢【才能】(今日の運勢) 今日は才能が活きてきそうな1日!
8

「誰もがオギャーから始まった」という事実。

会社員をしていた頃、すぐに怒り出す人がいた。

「なんでこんな事も分からないんだ!」

「これぐらい分かって当たり前だろ!」

そんな人を見るたびに、僕は胸が痛くなった。

「分かってくれて当たり前」は、教える側の甘えだ。

教えてもいない事を上手くやってくれる人がいるのは確かだが、大半の人はそうではない。

何度も教えて初めて身に付く人ばかりだ。

「なんでこんな事も分からないんだ!」

こうい

もっとみる
今日の運勢【えらいこっちゃ】 何かが起こるかも……!?(◎_◎;)
9

すごく簡単に「不幸」を感じられる方法

学生時代、「将来、幸せになりたいなー!」なんて思っていた。

「大金持ちになって、美人と結婚して、幸せになりたい」

そんな事を思っていた時期が、僕にもあった。

35歳になった今、僕は確信している。

幸せは「なる」ものではなく「感じる」ものだ。

そもそも「幸せ」というのは抽象的な概念だ。

何か絶対的な基準があるわけではない。

お金がたくさんあれば幸せなのか?

友だちが大勢いれば幸せなの

もっとみる

苦しい時間は「フリ」だと思う事にしている。

毎日アプリ開発をしていると、突如として苦しい瞬間が訪れる。

解決法がどうしても分からない。

頭を抱え、「くそー、どうすればいいんだ!?」と焦り始め、体には汗をかいてくる。

焦れば焦るほど、解決からは遠のき、どんどん視野が狭くなっていく。

日常には、苦しい事がたくさんある。

こんな時、僕は「フリ」という考え方を使うようにしている。

この苦しみがあるからこそ、解決した時の気持ち良さがある。

もっとみる
今日の運勢【才能】(今日の運勢) 今日は才能が活きてきそうな1日!
4

「返信が面倒くさい時こそ即レス」という考え方

インターネットの登場により、コミュニケーションを取る為のコストは劇的に下がった。

LINE、Twitter、Facebook、Instagramなどで、四六時中、誰とでもつながれる時代になった。

僕が子供の頃とは大違いだ。

僕が子供の頃は、誰かに連絡を取る為の手段は「家電」(いえでん)しか無かった。

家に電話し、「タカシくんいますか?」などといって、本人に代わってもらっていた。

これが今

もっとみる
今日の運勢【プレシャス】(今日の運勢) 今日はプレシャスな1日!
8

「寂しい」時は未来にタイムスリップをしよう。

僕はわりと1人で過ごす時間を楽しめる方だ。

嫁が「ちょっと子供たち連れて出かけてくるね」なんて言ってくれた日にはガッツポーズだ。

「よっしゃー、アプリ開発に集中できる!」ってな具合に。

そんな僕でも、時には「寂しい」という感情を抱いたりもする。

家族も全員出かけている。

ツイッターを覗いても誰もいない。

外界との接触が全て遮断されている。

何のつながりもない。

寂しい。誰かと触れ合

もっとみる
今日の運勢【才能】(今日の運勢) 今日は才能が活きてきそうな1日!
8