セルフヒーリング講座の感想

連日雨が降ったり、曇ったり。梅雨なので仕方ないですが、青い空や太陽の光がとてもなつかしく感じます。

さて、今回も「セルフヒーリング講座」について書こうと思います。

「セルフヒーリング=自分を癒すって、どういうこと?」と疑問に思う方も多いと思いますので、まず実際に受講いただいた方の感想をご紹介しようかなと。

この方は、昨年後半に講座を受けていただきました(掲載の許可頂いております)

ーーー以下よりーーー

先生に個別セッションを紹介してもらった時、「なんとなく怖い」と踏み切れない気持ちと、自分を変える「チャンス」なのかもしれない、という気持ちがありました。

何もしないで悩むよりは、何か自分のためにやってみようと、 参加を決意しました。

5か月間セッションに参加して、自分を癒す方法を知り、 そしてそれを実践することで自分が変わっていく感覚がありました。

自分を癒すためには、これまでの自分を振り返り、 自分自身を理解することが必要だとわかりました。

自分を振り返ることは、辛いと感じることもありましたが、 一人だと堂々巡りで終わることも、 先生が視野を広げてくれることで、新たな発見がありました。

自分を受け入れることで、 日々のストレスや悩みから気持ちを切り替えるのが早くなり、 からだの調子もいい状態が続いています。

「こころとからだのバランスが大事」という先生のことばの意味が、 よくわかった気がします。

今回のセッションは、自分の未来を考える「きっかけ」として、 大きな一歩になったと思っています。まだまだこれから、 とも思いますが、「きっかけ」をくれた先生に感謝しております。

ーーーここまでーーー


とても詳しく受講した感想を書いていただき、どうもありがとうございます。

自分と向き合うのが「なんとなく怖い」という気持ち、すごくよく分かります。

私自身、癒す過程でそういう心の葛藤を経験してきましたから。

でも、この怖いと思う気持ち、いざ自分と向き合ってしまうと意外とたいしたことなかったりするんですよね。「なぁんだ、こんなことならもっと早くやればよかった!」とか思ったり。笑

癒す前の最初の関門が、この「おそれ」。

おそれを乗り越え、自分と向き合うには強い気持ち=勇気が必要かもしれないですね。

勇気を出して内面の癒しを進めたこの方は、受講前とは本当に大きく変わられて今とても生き生きされています。(^^

自分を癒して、ありのままの自分を受け入れ愛すことができるようになると、生きるのがとにかく楽しくなります。

だから、私は皆さんに自分を癒すことをお勧めしています。

1人でも多くの方が自分を癒し、より輝いていかれることを心から願っています。


それでは、今日はこのへんで失礼します。最後までお読みいただきありがとうございました。


〜前の投稿に❤️ありがとうございます。
励みになっています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

癒しや学びのために使わせていただきます。お気持ちに心から感謝します✨

ありがとうございます!
2

sadhana -noriko miyazaki

ヨガ・瞑想はじめ自分で自分を癒す=セルフヒーリングに取り組んで20年。スピリチュアルな癒しの体験談や日々の生活で感じたことをシェアしていきます。地元福島にてヨガ教室や瞑想会、セルフヒーリング講座等開催してます。https://linktr.ee/sadhana1030

Self Healing -癒しと成長-

私たちの本質は光です。内面の癒しを進め、本来の輝きを取り戻しより輝いていきましょう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。