見出し画像

自己紹介 花田悠太

はじめまして。花田悠太です。

僕は神奈川県立横浜栄高等学校アメリカンフットボール部(以下アメフト部)でコーチをしてます。

気付けば僕が高校を卒業してから現在に至るまで学生コーチ、そして社会人コーチとなり、9年目に突破しました。

そのコーチ生活の中で感じた、
「教育」「物事の考え方」「モチベーション」「組織論」「若年層マネジメント」

など順不同ですが、伝えたいことがあり次第書いていこうと思います。

背景

高校での現役生活は最後の大会に初戦敗退。アメフトに特に強い想いもなく、大学に入学。

入学後に免許をとって、バイトをして、文字通り遊び呆ける生活を約2ヶ月が過ぎたころ、

一個上の先輩から
「久しぶりにアメフトしようぜ」
と誘われて母校の部活に遊びにいくことに。

そこには僕と入れ違いで高校に入部した新入生の姿が。

練習の時間に僕と同じポジションになった新入生に、超初歩レベルのことを教えてあげることに。

最初は軽い気持ちで教えていましたが、緊張した顔つきで、一生懸命に話を聞いて、ぎこちない動きで僕の真似をしようと試みる。

練習が終わると同時に爽やかな笑顔で、

「ありがとうございました!」

気づけば二人で汗だくになっていました。

僕の知っている拙い知識や技術でも、必死になって習得しようとする、出来ると喜ぶ、もっと頑張る、そんな彼のまっすぐに突き進もうとする姿に心を掴まれました。

そこから暇さえあれば部活に行くようになり、名ばかりではありますがコーチをすることを決意しました。

なぜブログを書くのか

そんな些細なキッカケから始まったコーチ人生ですが、この9年の間に僕なりに様々なことを考えながら取り組んできました。

コーチとして

自分が何を感じて、
何を考えて、
何を成し遂げたいのか。

今までなんとなく頭の中では整理しつつも、しっかりと明文化したことがありませんでした。

現時点では、このコーチとしての経験を具体的にどう活かしていくかは決められておりません。

しかし、最終的には学生がスポーツを通じて、人として成長してもらえるキッカケ作りを出来たら良いな、と思っています。

このブログを通じてその想いや、同じ境遇の人にとって何かのアイデアになれば良いなと思います。

プロフィール
花田悠太

神奈川県立横浜栄高校1期卒
明治大学経営学部卒

誕生日: 1991/6/8生まれ
血液型: 意外と几帳面なO型
星座: ふたご座趣味: カレーを食べる、筋トレ
座右の銘: All we have is now


#学生スポーツ #スポーツ指導 #指導者 #コーチング #スポーツ #スポーツビジネス #組織論 #心理学 #マネジメント

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

花田悠太

花田悠太神奈川県立横浜栄高等学校アメリカンフットボール部での9年間のコーチ生活を通じて感じたことを書いてます。「学生が自分の"好き"に突き進めるようなキッカケ作り」
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。